RiaRiaインドネシア!

kacchan719.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

帰国までカウントダウンスタート!

10月も半ばを過ぎた。
帰国まで3か月を切ってしまうと、帰国のアレンジ、報告書作成、帰国報告会などなど
帰国に向けての連絡が次々と来るようになって、忙しくなってきてしまった。
まだ、実感はないものの、きっとこうして慌ただしく過ごしているうちにあっという間に
帰国の日を迎えてしまうんだろうな。
残りの日々をじっくり味わって楽しまなくっちゃ♪

♪大学での日々♪
大学では、先生方に「帰る前にいろいろ教えて!」な~んて言われるどころか、
「帰るときには、そのペンくださいね!」「いらない本があったらください!」と今から狙われている!
学生の方が、必死で私がいる間にたくさん勉強会をしたい!と意欲を見せてくれている。
a0247904_233656.jpg
週末は大学で
音楽フェアが開かれていた
そこで2年生の子たちが
アチェダンスを披露
息がぴったりで素晴らしかった♪





a0247904_2384087.jpg
そして、日本語学科に
「よさこいソーラン隊」誕生!
1年生を中心にしたメンバーで猛練習
初のステージは大成功!
みんなバッチリ決まっていて
感激だった!






a0247904_23204250.jpg
今まで日本語学科の出し物といえば
チャラララランランランランラ~ン♪
という音楽に合わせた「謎の中国風日本舞踊」
だった!それが、嫌でたまらなかった
毎年スラバヤでよさこいダンス大会
があってるから、オリジナルを作ろう!
とずっと提案していたのだけど、誰も
動き出さず諦めかけていたら・・・
ダンス好きのディナルさんが隊を結成して、
特訓をスタートしてくれた
ディナルさんお疲れ様!ありがとう♪

a0247904_23311051.jpg
日本語学科用の掲示板が出来た!
今まで、日本語学科だけなくて
何度もリクエストしてやっとでゲット!
ゴミ置き場に置きっぱなしになっていた
古いものを自分たちでピンクに塗って
きれいにリメイク!
とっても嬉しそう♪




a0247904_2335044.jpg
これは、大学の食堂と、その
食堂裏のゴミ捨て場!
食堂のすぐ裏に穴を掘って
生ゴミも、ビニールゴミもなんでも
ポイポイ捨てている!
ビニールはすぐには土にならないぞ~
分別って意識はないのか・・・
衛生的にどうなんだか・・・
それに、美的感覚も・・・
講師室を出るとすぐ目の前が
このゴミ捨て場!


♪家での日々♪
a0247904_2338544.jpg
こんな台所あり?
シェフのナディが留守、仕方がない
夕飯でも作るか・・・と台所に行ってみると
鶏に占領されてる~絶句!
鍋の柄を止まり木にしてるし・・・
それでなくても料理は苦手なのに
こんな台所じゃ作る気ますます
なくなるじゃん!



a0247904_21293685.jpg
カリンコロが誕生日プレゼントに
もらった「くるくる寿司」の
おもちゃにハマっている
それが、やたらとリアルで
ウニとかいくらとかツヤツヤしてて
本物みたい!
ムチャおいしそうで
本当につばが出ちゃう!



a0247904_22424281.jpg
実家から届いた「とんこつラーメン」を
ドデカ皿で食べまくるタンタン
ムッチャおいし~たまら~ん!
と大皿完食!
ナディは日本に戻ったらまずは
「とんこつラーメン」が食べたい!
やっぱり博多はとんこつラーメンやね!
とやたらと熱くラーメンを語りながら
食べる博多っ子の2人



♪プルオケルトでの日々♪
a0247904_1372594.jpg
プルオケルトで初めて映画館に行ってみた!
映画館と言えばポップコーン!
なのに・・・ポップコーンも売っていない
映画館・・・寂しい・・・
週末はRP25,000(約250円)
デートスポットなのか若いカップルが多かった
「escape」を観たのだけど、これが古いのか
最新のなのかはわからないけど
スターローンとシュワちゃんがすっかり
おじさんなのに大ショック!

a0247904_1305698.jpg
プルオケルトのお店で発見
「唇はこすります」
こすりつけるのはちょっとな~
痛そう!







a0247904_0405277.jpg
最近売り出しの
「しょうゆうみい」
ベビースターラーメンのような味
「みい」=「mie」=「麺」
しょうゆ味の麺のお菓子ってことかな?






a0247904_2341234.jpg
通勤路にお洒落なイタリアンが出来た!
早速、行ったみたら・・・
やっぱりプルオケルトの味だった・・・
大量に残してしまうほどの味・・・
「二度目はないね・・・」と寂しく店を
後にする・・・
期待してたのに~残念!





♪ペットとの日々♪
チビが来てから家出を繰り返すようになったメイとユニ!
ユニは落ち着いたのだけど、メイの家出が長期化してきた・・・
なんだか思春期の娘を持った気分。
メイが出て行く度に、「何が不満なの?」「この家のどこが気に入らないの?」
「こんなに世話しているのに・・・あの子はどうして・・・」という気分。
そして、平気な顔で帰って来るものの、反抗期のようにイライラしているメイ・・・
ユニやチビがじゃれてきても「フ~ッ!」と威嚇して怒っている。
「家出中に何があったの?」「どうしちゃったの?」とオロオロ・・・
なんだか顔つきも変わった感じで、私たちの知らない大人のメイに
家中が気を使ってピリピリ・・・
子供が自立していくってこんな感じなのかな・・・とちょっと早めの
子供の自立にに立ち会っているようでなんだか寂しい・・・
a0247904_234159100.jpg
ただ今メイちゃん家出中!
イライラ猫がいない間に
ユニちゃんしっかり
くつろぎタイム♪
それにしてもその寝姿、その足
すごくない?






a0247904_22465737.jpg
自分から家に入って来て居すわった
図々しいチビちゃんは
相変わらず厚かましい!
そりゃないでしょ!
今使ってるの見えないの!?









♪祝日の多い日々♪
先週末はイスラムの「犠牲祭」で4連休だった。
生きた牛やヤギをモスクに寄付して、みんなで肉を分けあってサテにして食べるというイベント。
どうしてこの日なのか?何のためにするのか?などいろいろ聞いてもちゃんと答えられる人はいない。
それは、イスラム行事のときにいつも感じること。どうして知らないのだろうかと思っていたら、おもしろい
意見を聞いた。
コーランはアラビア語で書かれたものしか、コーランとは認めないのだそうだ。なので、訳したもの
などを読んでも意味がないらしい。それで、みんな一生懸命にアラビア語を読む練習をしている。
しかし、それは読めるようになるだけで、意味はわからないというのだ。毎日毎日5回お祈りをして
いるけれども、それはアラビア語なので、どういう意味なのかはよく分かっていないのだという。
だから、インドネシアのイスラムは本当のイスラムのことを理解している人は少ないという説。
意味もわからず信じたり、祈ったりできるのかな?とも思うけど、みんな実際あまりよく知らない
ようなので、本当のことだったりして・・・

とにかく、4連休だったので、温泉へ行ってきた!
8月に登ったスラメット山の反対側にGUCIという温泉街がある。
ジャワで一番大きいと言われているスラメット山、私たちが住んでいるのは、その南側
そこからぐるりと2時間半かけて回って北側へ。

a0247904_19375849.jpg
温泉プール
うひょ~気持ちがいい!
家の浴槽は水漏れするので、もう長いこと
湯船につかっていなかったので最高!
と長湯していたら・・・垢がポロポロ・・・
出るわ出るわ!
一家揃って、プールサイドで垢こすり!
やっぱりシャワーだけじゃ汚れは
落ちないんだな~あ~サッパリした!
って周りの人はどう思っていたことだろう・・・

a0247904_19451443.jpg
温泉プールのすぐ横のヴィラに泊る
2ベットルームの一軒家で
ゆっくり過ごす
夜はひんやり~寒いくらい!







a0247904_2024823.jpg
夜の温泉街を散歩
これはウサギの肉!
足の先には毛がついていた!
ウサギのサテが名物
これがおいしい!
歯ごたえがあってGood!




a0247904_20271233.jpg
大きなバクソ!(馬糞じゃないよ!)
私はこれで一度お腹をこわしてから
拒絶反応!だけど、こちらの人は
本当にバクソ好き!
バクソ入りのスープを飲むと温まる
らしい
それにしたって、このガラスにべッチョリ
っていうのがね~菌も入るさって感じ




a0247904_20373868.jpg
ものすごい色のお菓子!
ジャンクフード好きの我が家も
さすがに買う気にならなかった
ここの特産らしく至る所で
売っていた






a0247904_20105633.jpg
翌朝は天然温泉へ!
すぐ近くの河原へ行くと
そこが温泉になっていた~
気持ちい~いとずっと浸かって
いたら、どんどん人が増えて来て
川上でシャンプーを始める家族
ケチャップや卵を投げつけ合う若者
などが続出してきて一番川上に避難!
まあ、前日にプールで垢すり大会してた
一家には文句は言えないんだけど・・・

a0247904_20195213.jpg
滝修行をするタンタン
この滝の水は冷たいのだけど
その奥から温泉が湧き出ているので
滝の周りは温かい
しかも、湧き出たばかりで
シャンプーなども流れて来ないので
こちらでふやけるまで浸り続ける





a0247904_20503689.jpg
午後は温泉街でのんびり
なんだかいい雰囲気
お土産屋さんもいっぱい
スラメット山Tシャツを登山の記念に
お揃いで購入!






a0247904_2105897.jpg
新鮮な野菜もいっぱい売っている
大量に白菜、キャベツ、トマト、ニンジンを
買って帰る
それと、パイナップル!
特産品のパイナップル甘くておいしい!





a0247904_21105066.jpg
温泉街は坂が多いからか
観光用に馬がたくさんいる
運よく馬の蹄を取りかえるところ
が見られた!
釘を打ち込まれていたけど
痛いのかな~?





a0247904_21251333.jpg
のどかな田植え風景を
見ながら帰路に・・・
あまり期待せずに行ったGUCI
なんだかとっても気に入った~
これが、スラメット山の南側に
あればしょっちゅう行けるのにな~
「犠牲祭」のお陰で
すっかりリフレッシュ♪




♪最後に!♪
a0247904_23463477.jpg
インドネシア語検定
二人揃って合格!やった!
しか~し!タンタンの方が点数が高い!
インドネシア語以前の問題で、問題の漢字も
読めない小5に負けるとは!うっ!!
それにしたって私の文法のスコア悪すぎ!
どんだけ語学の才能がないのかとガックリ・・・
だけど~聴解は100点!
実生活では全く聞き取れないのに・・・
本当の力を測るテストを作るって難しいのね~
とにもかくにも合格!いい記念♪
[PR]
by kacchan719 | 2013-10-21 03:36 | 日々のこと

ジャワ島を西へ東へ大移動!

イベント続きの怒涛の日々が終わり、ホッと一息・・・と思ったら次々と遠方での用事が入り、
この数週間はあっちへ行ったり、こっちへ行ったりと大忙し!
ちょっと前までのインドネシアでのの~んびりした日々はどこへ!?

a0247904_9591111.jpg
我が家の新顔チビちゃん!
別名ノミちゃん(ノミだらけ~だから!)
朝から外で鳴いていたけど、もう飼わないよ!
と見て見ぬふり!夕方になっても誰にも
拾われず家の前で鳴いているのを
ドアを開けて見ていたら勝手に中に入って
きてしまったちょっぴり図々しい子猫ちゃん!
古株メイ、ユニは怒る!怒る!
そして、家出!!!!数日戻らず!!!
毎日探し歩いて、も~大変!!!


インドネシア第2の都市スラバヤで同窓会!?
ジャワ島の東側にあるインドネシア第2の都市スラバヤに行ってきた!
スラバヤから車で2時間弱のマランという地方都市にある大学が、日本語学科が出来て
まだ日が浅いというのに文部科学省の奨学金合格者を多数輩出し、成績をグングンあげて
いるというので、同じ地方都市の新しい学科で何が違うのか知りたいと思い見学させていただくことに。

a0247904_1372720.jpg
ジョグジャカルタまでバスで5時間
ジョグジャからはこのプロペラ機で
スラバヤへ!
たった今到着して、乗客が降りたばかり
なのに、すぐに搭乗が始まった・・・
整備とかしなくても大丈夫なのかな~?
ライオンエアのこのマークの飛行機
数ヶ月前にバリ島で落ちてたよな~
その映像がよみがえる・・・



翌日、マランのUB大学へ!
何が違うって・・・地方都市のレベルが違っていた。
地方都市と言っても、大都市スラバヤから、わずか2時間!それに、マランには国立大学が4つもあり
大学に競争意識がある。
一番近い大都市まで5時間のプルオケルトとは違う。半径5時間どこにも国立大学がなくて、
競争意識皆無で、のほほ~んとしている私の大学とはまるで違っていた。
先生方のレベルも違う。先生方の日本語力は非常に高く、勉強会などにも熱心らしい。
学科の授業は朝の7時から、夜の8時までびっしりで、先生方は遅刻も休講もしないという。
学生に日本語力でも追い越されそうなのに、勉強会もしない先生方・・・遅刻、休講当たり前の
先生方・・・それじゃあ、やっぱり成果も違うよね・・・。

a0247904_1314554.jpg
そのUB大学にアメリカのプログラムで
一緒だったタスクさんがいた!
私は気がつかなかったのだけど、
タスクさんが覚えていてくれて、
お~~~20年ぶりの再会!
お互いおじさん、おばさんに
なっちゃったね~
それにしても、世界は狭いな~




次の日は、同じアメリカのプログラムでも一緒で、教育実習でも一緒だった長老さんのいる
スラバヤの教育大学を見学させてもらう。

a0247904_12264113.jpg
素晴らしいLL設備
立派な図書室もある
同じ国立大学でどうして
こんなに設備に違いが
あるのか不思議






a0247904_1221342.jpg
学生会の部屋まである
部室みたいな感じ
壁には一面アニメが描いてあって
マンガの本もいっぱい置いてある
日本好きな学生にはたまらない
パラダイスのような空間
こんなのがあったら、学生は
喜ぶだろうな~
羨ましい限り!




a0247904_1231210.jpg
領事館のミーティングにも参加
月に一回領事館、大学、高校
そして、国際交流基金が集って
情報を共有するというなんとも
羨ましい環境!イベントの案内、
そのイベントでの通訳の募集、
コンテストの開催、留学フェアの開催・・・
と眩しいような情報が次々と!
情報が全く届かない任地のと
あまりの差に脱力感・・・


a0247904_132540.jpg
ミーティングの後はスラバヤ市内を
案内してもらう
タバコ天国インドネシアのタバコ博物館
独占企業なので社長の王一族は
大富豪
インドネシアのタバコにはクローブ(丁子)
が入っているので甘い香りがする
そして、やめられなくなるような
麻薬的なものも入っているという
ウ・ワ・サ!!

a0247904_1272224.jpg
Hotel Majapahit(ラッフルズホテルと
同じ建築家が建てたお洒落なホテル)
運命の人なのでは?と思ってしまう長老さん
20代前半の教育実習で共に鍛えられ
数年後にアメリカのプログラムで偶然再会!
そして、20年後にインドネシアで再び再会!
不思議な縁を感じる
スラバヤではすっかりお世話になる
ありがとね~次はいつどこで会えるかな?


a0247904_13115767.jpg
スラバヤから戻ると、タンタンは
キャンプで留守
でも、学校でのキャンプだったので
様子を覗きに行ってみる
去年のドギマギ顔に比べると
今年は心底楽し~い♪という
感じだった
キャンプなのに、親がKFCなどの
夕飯を持ってお世話をしにきていた







文化紹介イベント♪
日本のボランティアの方々から、着物、雛人形、鯉のぼり、お茶の道具などなど日本文化を学ぶ上で
貴重な品々を寄贈していただいた。
それで、スラバヤから戻った翌日の土曜日に新1年生を集めて、文化紹介イベントを行った。
お手伝いは2年生にお願いする。この前の大イベントで自信をつけた2年生、かなり頼もしくなっていた!

a0247904_13165572.jpg
とっても大きくて立派な雛人形
みんなで楽しく飾り付けをする
来年の3月には自分たちだけで
飾り付けできるかな~?
飾り終わると、雛壇の前で
いつまでもいつまでも
写真撮影会が続いていた
みんなとっても嬉しそう♪



a0247904_1321197.jpg
前回のイベントで着付けを
してもらった学生が
上手に着付けをしてあげていた
帯などはオリジナルで
斬新な結び方をしていた!
日本語学科に入ってすぐに
着物が着られて嬉しそうな1年生♪





a0247904_133915.jpg
中庭のガゼボにゴザを敷いてお茶会
わかる人が見たら、許せない!でも、
わからない人が見たら、それっぽいという
なんちゃってお茶会!
学生にもお茶を立てさせてみる
みんな足が痛~いと言いながらも
楽しそうにしていた♪





a0247904_14284716.jpg
ものすごく大きな鯉のぼり
男子学生が鯉のぼりを持って
中庭を走り回っていた
来年の5月にも鯉のぼりを揚げるの
忘れないでよ~!
日本の提供者の皆さん
ありがとうございました~
貴重な体験ができました!






アルコール禁止の街チレボン
スラバヤから戻った週末は、イベントを終えてすぐにナディアの用事でジャワ島北部の街チレボンへ!
a0247904_2214699.jpg
チレボンへの道はおもしろい
一村一品で、その村その村で
特産物がある
ここは赤玉ねぎの町
道沿いは赤玉ねぎ店だらけ
川沿いを走ると茶色く濁ったゴミだらけの
川で、洗濯、入浴、トイレを並んでやっている
何人もの人が、お尻を半分
川につけてしゃがんでいた!
そのすぐ川下で泳いでいる子も!!


a0247904_22341949.jpg
ナディアの知人に連れて来てもらった
中華レストランでビールを頼むと
「チレボンはお酒禁止になって
いるので出せない!」と言われる!!
新市長の新ルールらしい!街中が禁酒
だなんて・・・中華系が多い街なのに、反発は
ないのかな~?お酒のないレストランでは
盛大なお誕生会が行われていた!4歳の子の
お誕生会にここまでするか~ってほど
ゴージャス!隅ではお手伝いさんが子守


a0247904_224449100.jpg
ナディが用事を済ませている間
プールでカメハメハパワー炸裂!
タンタンを吹っ飛ばすカリンコロ!








a0247904_2305322.jpg
鶏3羽ゲット!
雄鶏、雌鶏のつがいと
足の指が5本もあり、鶏冠が異常に
大きくて鳴き声も大きな雄鶏をいただく!
これで庭には鶏4羽!
朝からムッチャうるさい!!!
雄鶏の鳴き声を聞きながら
ナディは「かっこいいな~」と
うっとり~(!?)




a0247904_13202493.jpg
古株の鶏は・・・
卵を温め続けている!
無性卵だと思うのだけど・・・
もう1カ月近く餌も食べずに
温め続けている
ひよこが庭で行列をなして
親鶏を追いかけているかわいい光景
が実現したらいいな~





インドネシアのパリ!?ファッションの街バンドゥン!
年に1回行われる日本語国際セミナーが今年はバンドゥンで行われた。
バンドゥンにはスラメット山でお世話になったシマ夫妻も住んでいるし、ファッションの都、緑の街と言われる
インドネシア第3の都市なので、家族も一緒に9時間かけてバンドゥンへ!

a0247904_233134100.jpg
バンドゥン市内では便利な
アンコタ(乗合バス)を利用する
1回約20円~30円
好きなところで乗って、
降りたいところで降ろしてもらえる
便利な乗り物
シマ夫妻アンコタをすっかり
乗りこなしていて、たくましい!
セミナーの帰りに一人で乗った私は、
乗り継ぎ場所がわからず半べそ!


a0247904_234321.jpg
バンドゥンの動物園
ワニが大量!!
オランウータンを抱っこできる
ということで楽しみにしていた
のだけど、残念ながらこの日は
やっていなかった!
市内の中心地にあり
緑がいっぱいの癒しスポット
バンドゥンは街路樹がいっぱい
それも立派な大木でステキ



a0247904_10184443.jpg
ファッションの都で買い物!
靴やかばんの街としても有名
でも、我々が買ったのは食料品ばかり
お米2袋、餃子の皮10袋、れんこん、
ニラ、豚肉にチーズ・・・・大量に
買い込む!
やっぱり都会はなんでもあっていいな~





バンドゥンでは遊んでばかりいたわけではありませぬ!ちゃんと2日間セミナーにも参加!
今回のセミナー参加は、セミナーそのものよりも、そのセミナーの開催校を見てみたいというのが
本当の理由!なぜなら、任地校の先生のほとんどが、この開催校の出身者だから!
いくつもの大学を見学させてもらうと、任地校には他にはない緩~い雰囲気が漂っていることに
気がついた。その原因が、先生方の出身校にあるのではないかな~と疑っていたので、
偵察したかったのだ。そして、見事に偵察成功!
開催校で働く日本人の先生にいろんなお話を聞くことができた。
すると!ベテラン先生はやる気がなく、若手の先生をこき使っている。
拝金主義の人が多く、サイドビジネスに忙しい。お金にもポイントにもならない仕事はしない。
そして、遅刻、休講は日常茶飯事!と、まるっきり任地校の問題点と同じ!
自分が育ってきた環境をそのまま実践しているのだから罪悪感なんて感じるわけないよな~と納得。

a0247904_10215330.jpg
この素敵な日本語学科の校舎は
日本の援助で建てられたもの
立派な講堂、図書室、LL教室、
食堂に茶室に日本庭園まである!
赴任してすぐに「何がして欲しいですか?」
という問いに「建物を建てて欲しい」と
即答され、絶句したことがある
私ではなく、お金が欲しかっただけなのか
とショックを受けたけれど、この学び舎で
学んできたのだから、そう考えるのも
仕方がないことだったのかもな~

a0247904_10274367.jpg
最終日はバンドゥンに住んでいる方々が
集まってくれておいしいステーキの夕食
このステーキRp40,000弱(400円)
なのに、肉厚で、ソースもGOOD!
あ~幸せ~
こんなお店がプルオケルトに
あったらな~♪





a0247904_10314717.jpg
シマ夫妻が滞在しているキッチン付きの
ホテルに部屋を取ってもらって泊る
シマ夫妻の部屋と続きの部屋で
アットホームな雰囲気の中すっかり
くつろがせていただく♪
おいしい食事をありがとうございました♪
お世話になりました~♪




a0247904_10351656.jpg
帰りにシマさんの赴任地の耐震研究所?を
見学させていただく
大きな実験機械がたくさん!
これも全て日本からの援助なのだけど
使いこなせていないらしい
日本の援助の方法、お金の使い方
考え直さなきゃいけないんじゃないかな~
全く違う職種の赴任地が見られて
おもしろかった!
みんなそれぞれの地で頑張っているんだな~


a0247904_10385787.jpg
有名なスマダン豆腐を買って帰路に
バンドゥンのある西ジャワはお金持ちの州
なのか道が立派できれい!
中部ジャワに入った途端に、ガタガタ道に
なってしまい、あまりの落差にびっくり!
州によってここまで違うとは!







今週末は本当に久しぶりにゆっくりと過ごしている。高原の街バンドゥンはかなり涼しかったし、
ここしばらくの疲れがたまっていたのか、ちょっぴり風邪気味なので、ゆっくり休もう!・・・と思っていた
ところが!!!水が出ない!乾季の終わり、水が足りなくなったのか、いきなりの断水!
しかも、朝から!顔も洗えない!食事も作れない!トイレにも行けない!
いったいいつになったら水が出るのか・・・まったくくつろげない週末になる・・・
[PR]
by kacchan719 | 2013-10-06 13:32 | 旅行