RiaRiaインドネシア!

kacchan719.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

インドネシアの常識クイズ!

こちらインドネシアは雨季に入り、毎日毎日雨が降っている。
それも、帰宅時間を狙ったかのように夕方土砂降り雨が降る日々だ。

a0247904_2503081.jpg
連日の雨で芝生復活!
ほんの1週間ぐらい前まで
茶色く枯れ果てていた芝生が
みるみる復活!
雨の力ってすごいな~
植物がイキイキしている!
乾ききっていた肌もなんだか
潤っているような気も!?



10月も後半、今年もあと2ヶ月半になった。本当にはやい!こちらに来て1年近くが経とうとしているのだ!
それでも、日々驚きの連続!
そこで、今回はインドネシアの驚く常識をクイズに!

では、早速!このブログの更新が遅くなった理由の一つでもあることから・・・

問題1.今までブロバイダーと契約しインターネットをケーブルで使用していたけれど、PCが増えたので
     ワイヤレスにすることにした。そこでテレコム(NTTのような電話会社)に申し込むとワイヤレス
     環境にするまで1カ月かかると言われた。ところが、申し込んだ日から突然インターネットが
     使えなくなってしまった。いったい何が起きたのでしょう?

正解は、「テレコムが勝手にブロバイダーの接続を切った!」でした。
     自分たちは接続させるのに1ヵ月かかるのに、今使っているのを勝手に切るなんて!
     怒って接続を戻すように言っても切ったものは戻せない!と・・・じゃあ、とっととワイヤレスに
     してくれ!と催促しまくり約2週間ぶりにこうしてインターネットが使えるようになった!

続いて、更新が遅れたもう一つの理由から出題

問題2.大学のインドネシア語学科では今月末に国際セミナーを開催する予定である。ところが、開催
     2週間前になっても外国人スピーカーが見つからない。外国人スピーカーがいないと
     「国際」セミナーにならないと困ったインドネシア語学科から、私にスピーチをして欲しいと依頼が
     あった。外国人がいないと大変なことになると非常に困っているようだったので引き受ける 
     ことにした。では、引き受けた翌日インドネシア語学科が私に言ったことは何でしょう?

正解は、「明日までに資料をメールしてください!」でした。
     前日に依頼しておいて、翌日に研究資料を出せって?第一、依頼されたテーマ「日本でのインド
     ネシア語の発展」って、インドネシア語は日本で発展してないし・・・元々研究なんてしていないん
     だから、資料なんてあるはずないのに翌日ってのはあんまりだ!
     だいたい、自分たちの準備が悪すぎるのだ。国際セミナーの開催は半年以上前から決まって
     いたことなのに、開催2週間前になってこんな状況だなんて信じられない。そのつけをなんで
     私が払わなきゃいけないのさ!でも、驚きはまだまだ続く・・・

問題3.「明日までにはできない!」と答えた私に、インドネシア語学科が言ったことは何でしょう?

正解は、「じゃあ、月曜まで待ってあげます!」でした~!
     これは中には入っている日本語学科の先生の翻訳に問題があるんだ。悪意はないんだ、
     日本語力の問題だと思おうとしても怒りが沸々と・・・
     だいたい、すべて日本語学科の先生を通しての話で、インドネシア語学科の先生は依頼にも
     来ないし、詳しい説明にも来ない。
     詳しい内容もわからないのに、資料を作るってできないでしょ!?とつい怒りが日本語学科
     の先生に・・・すると、先生が「じゃあ、したくないですか?」と・・・これも先生の日本語力の問題だ
     と分かってはいるんだけど、元々「したい」なんて全く思ってないのに、「したくないですか?」って、
     それはないでしょ~そうじゃなくて、「困ってるならしてもいいよ」って言ってるんだから、
     そう言っている人に対して、どうにかしたものの言い方、やり方があるでしょ?     
     直接、説明しに来て、お願いするのが筋だろ~というのが伝わらない。
     だんだん裏事情も見えてきた。「国際」セミナーにはお金が絡んでいるのだ!開催する学科には
     「国際」がつくと予算がかなり出る。発表者の高校、大学の先生たちも「国際」と名のつくセミナーで
     発表すればかなりのポイントがつくのだ。それが、昇進にも昇給にも繋がるシステムになっている。
     それで、参加したい人が多く、参加者はお金を払うので、開催する学科の懐はますます潤うという
     システム。
     知れば知るほど、怒りが・・・結局、みんなが潤うために、私が一人夜なべして資料を作成しなければ
     ならないなんて・・・それでも、一度参加してもいいと言った以上は、待っていただいた期日までに 
     なんとか仕上げなければと、頑張っていた。そんな私にとどめが・・・

問題4.セミナーで配布される冊子の資料は、一人だいたい10枚程度だと言われ、今、必死に資料を
     何枚も作成している私のセミナー当日の発表時間はどの程度の長さでしょう?

正解は、「5分」でした。
     5分って?自己紹介したら終わりじゃない?そのためになんで、こんなに苦労して資料作らなきゃ
     いけないの?5分じゃ何も話せないでしょ?と言うと、「国際」セミナーは参加してポイントを稼ぎ
     たい人が多いから、みんな5分だとの答え。つまり、みんな内容はどうだっていいのだ。
     「国際」セミナーで発表したという証明だけが欲しいのだ。その、みなさんのポイント稼ぎと、インドネ
     シア語学科の資金稼ぎのために外国人である私が必要だっただけ・・・非常にむなしくてやる気に
     ならず、資料作成途中のまま待っていただいた締め切期日直前の今、こうしてブログに逃避して
     いる・・・。

話が愚痴ばかりになったので、ここで気を取り直して、笑える驚き問題!

問題5.雨季に入った数日後、講師室で作業していたら、外でメキメキメキと大木が倒れるような大きな
     音がした。何事かと思って外に出て私が目にしたものは何だったでしょう?

正解は、「隆起した床」でした。
     雨で地盤だか、コンクリだかが突然縮んだのか、講師室前のタイルがバキバキバキっと盛り
     上がってしまっていたのだ。雨が降ったら、縮む校舎ってありなの?と驚いている私に先生達は
     雨季にはよくあることと平気な顔。雨季になる度に、タイルが隆起する建築が当たり前なのかな?
     学生も驚く風もなく、盛り上がったタイルの上をバリバリタイルを割りながら歩いている。割れた
     タイルが散乱したら危険なので、オフィスボーイ(大学のお手伝いさん)がやってきて、ベキベキ
     と思い切りよくタイルをはがしてしまった。
a0247904_3131010.jpg
タイルがはがされた廊下
見事にコンクリむき出しの
大学校舎
後ろのドアが日本語学科の
講師室
思いっきりはがしちゃったけど
次に新しいタイルをはる気配は
まるでナシ!



こんなキャンパスってあり?って感じだけど、その横では、ペンキはがしの作業中で悲惨な風景。

問題6.では、校舎中のペンキをはがす作業はどのようにするのでしょうか?

正解は、「へらで地道にはがす」でした。
a0247904_3221037.jpg
ペンキはがし作業
これで、校舎全てするって
気が遠くなりそう~
それにしたって、覆いも何もしないで
作業するってありなの?学校中が
ひどいことになっている!
帰ろうと自転車置き場に行くと
自転車ははがれたペンキの粉まみれ!



     
作業している方々、授業中でも気にせず楽しそうにBGMを流したり、携帯で大声で話したりと・・・
こちらの方の働き方もすごい。そこで、働く意識についての問題!

問題7.学科長の子供が病気になってしまった。その日学科長は、朝7:00~8:40と8:50~10:30まで
     2クラスの授業がある。ただし、2クラスを合同授業にすることは可能だ。学科長の家と大学は
     バイクで10分の距離である。
     お手伝いさん(兼ベビーシッター)は7:00前には家に来ている。この状況で学科長がとった
     行動はどのようなものでしょう?

正解は、「休む」でした。それも、学生に「連絡もせずに休む」でした!
     なので、学生は7:00から待ちぼうけ。しかも、午後の先生も休講になり、学生は朝から登校して
     授業なし!かわいそう!
     お手伝いさんがいるのなら、合同授業にして1クラスだけすれば、9時には家に帰れたのに・・・

問題8.休んだ日の夜には単身赴任中のご主人も戻り、翌日には、子供の病気もよくなった。ところが、
     翌朝7:00になってもお手伝いさんが来ない。そして、「今日は休む」とお手伝いさんから連絡が
     あった。さて、この状況で学科長がとった行動はどのようなものでしょう?

正解は、「休む」でした!
     ご主人が1日家にいたのに・・・子供は病み上がりとはいえ元気になっていたのに・・・

この連日休講の前の週は、バリでのセミナー参加のために、2日間全クラス休講にしていた。あまりに
休講が続いたので学生からのクレームが出てしまった。(当然!)そこで、金曜日に、緊急に話し合いを
することになった。

問題9.話し合いで、休講が多いのは問題なので、休む場合は、誰かに代講してもらうシステムを作ろう!
     今大学院で研究中で授業に入っていない先生や、私に連絡をしてくれれば代講すると提案をした。
     その提案に対して、学科長はどんな対応をしたでしょうか?

正解は、「泣いた」でした!
     「ありがとう感謝します。できるだけ、迷惑をかけないようにします。」と言って泣いたのではなく、
     「一生懸命やってるのに・・・」「赤ちゃんがいて大変なのに・・・」(赤ちゃんって2歳なんだけど・・・)
     と言って泣いたのだ。
     なんだか、あまりの甘さというか、職業意識の低さというか・・・脱力感でいっぱいになってしまった。
     責めたのではなく、改善策を話し合っていたのに・・・
     学科長というポジションの方が、これでは・・・

問題10.こんな弱さのある学科長が、月曜日には爽やかに出勤してきた。彼女の週末の行動に衝撃!
      学科長が週末にやったことはなんでしょうか?

正解は、「お手伝いさんの家の近くに引っ越した」でした。
     「これで、お手伝いさんが急に休んでも、家に連れて行けますから大丈夫です!」と嬉しそう。
     話し合いは金曜、翌土曜日に家を探し、日曜日には引っ越しを済ませたのだ。日ごろ仕事では
     「今度します」「いつかします」と言って、何もことが進まないのに、ものすごい決断と行動力の速さ
     に驚いてしまった。しかも、ご主人は単身赴任中で、男手なし!それどころか、ご主人の了解も
     得ないまま、自分で契約をし、トラックと手伝いの人を手配し1日で引っ越しを済ませてしまった
     のだ。金曜日に泣いていた人と同一人物とは思えない強さ。
     でも、「引っ越しで家は無茶苦茶で、家で仕事はできませ~ん」と・・・

職場では相変わらず驚くことばかり。
この頃、セミナー開催が立て込んでいる。なぜなら、1年の終わりの12月までに予算を使い切りたいから。
どこかの国の、3月にあちこちで道路工事をしているのと同じで、予算を使い切るために、10月から次々と
イベントが行われている。それも、急に決定して・・・
そして、先週末は、学部の公務員スタッフと肩書のある教員全員での豪華慰安旅行があったらしい。
バスを3台貸し切ってジョグジャカルタに行き、全員ホテルに泊まって豪遊してきたということだ。
その同じ週末に、日本語の勉強会がスマランで行われた。
今回は、私たちの大学の先生の発表だったので、みんなで行こうと計画していたのに・・・いつものごとく
なかなか詳細が決まらない。

問題11.スマラン出張の詳細が決まったのはいつでしょう?

正解は、「出発前日の夕方」でした。
      やっと決定した内容は、行くのは発表者と新人の先生と私の3人だけ。しかも、学部の旅行の
      ために、学部のお金は使い切ってしまって全くないから、交通費、宿泊費は出せないというもの。

問題12.では、私たち3人はどうやってスマランに行ったでしょう?

正解は・・・
a0247904_2422695.jpg
「うちの車をナディが運転していく」
でした!
片道6時間の道のりを日帰りで
往復運転
朝は2:00出発!
そして、帰り着いたのは翌日の
朝2:00!
お疲れさまでした~
でも、運転手代もガソリン代も
出ませ~ん!


問題13.スマランで勉強会の間、街に繰り出していたナディが交通違反でつかまってしまった。
      車線を間違えたとかいう訳のわからない理由で100,000ルピア(約1000円)取られて
      しまったらしい。勉強会後合流した、スマラン在住のホンさんと私を乗せて同じところを
      通りかかり「ここで捕まったんだ」と説明していたときに、あることが起きました。
      それは何でしょう?

正解は、「またつかまった!」でした。
     同じ場所で、同じように何もしていないのに・・・1日に2回も!
     車を止めて、警察官の詰め所に呼ばれて行くと、そこには朝と同じ警察官もいて「あ~この人は
     さっきもお金もらったからいいよ!」と無罪釈放。

問題14.「なんで1日に2回も捕まるのか?」と聞くと、警察官が驚く返事。それは何でしょう?

正解は、「スマラン以外のナンバープレートだから」でした。
     結局、交通違反はしていないのだけど、スマランの人じゃないから適当なルールを言っておけば
     わからないだろうし、うまくお金が集められるというわけ!警察官のモラルってどうなの?


スマランにはもちろん子供連れ!
a0247904_23171939.jpg
大学の構内で仲良くおままごと
同じ国立大学なのに
私の大学とはまるで違う立派な
キャンパスの教育大学
視聴覚室なんかも立派で
驚いていたら、スマランの別の
国立大学のホンさんは
「壁とかが汚くて粗末だな~」
と言っていた。うちの大学に来たら
目が点かも!

帰りは、一緒に行った発表者と新人の先生は先に帰りたいということで別行動。
我々は、ホンさんの案内でプルオケルトにはない素敵なモールやインテリアショップなどで楽しむ♪
a0247904_23471840.jpg
フルーツ売り場
ダイナミックな商品陳列
スーパーでも品物が
プルオケルトとは全く違う!
おいしいパン、豚肉などを
大量に買って帰る!





a0247904_2243522.jpg
お店で見つけたお塩
名前はズバリ「karin」










a0247904_2311169.jpg
夕飯は前回ホンさんに
連れて行ってもらって
おいしくて大興奮したイタリアンへ!
ムチャおいしい!
そして、お店がおしゃれ!
BGMもすてき~♪
今から夜通し車で帰るんじゃなかったら
ワインとか飲みたかったな~
プルオケルトにはワインなんてものは
存在しない!

日帰り自腹スマラン出張をしても、学科長から「お疲れ様」の一言もないけれど、楽しかったのだから
いいか・・・まあ、とにかく職場は驚きワールドだ!

次は、街で見かけた光景からの質問

a0247904_2561332.jpg
問題15.この店先のかわいい瓶に
   入っている物はなんでしょう?

正解は、「ガソリン」
これは、道のいたるところにある。
ガソリンはお金のあるときにお金のある分
だけいれるのでよくガス欠になるらしい。
それで、ガソリンスタンドよりちょっと割高で、
道端でこうして瓶にいれられたガソリンが
売られている
a0247904_422926.jpg
問題16.
この人達は何をしているのでしょう?

正解は、「伝書バトの競争」
なにかスポーツをするためのものかな
と思っていたら、ハトを持った人が
集まっていて、どうも伝書バトの
戻るスピードとかを競っているようだ
平日の昼間に大の大人が集まって
のどかというか、うらやましいというか・・・
なんというか・・・

a0247904_455383.jpg
問題17.金曜の午後男の人が湧き出てきた。
この人達はどこから出てきたのでしょう?

正解は、「モスク」
金曜はイスラム教(の男性?)にとっては
大事な日で、11:30頃から1:00頃まで
モスクでお祈りがある。そのため、大学も
金曜日のその時間は授業がない
お祈りが終わると、わらわらと男の人が
出て来ていた

a0247904_33091.jpg
問題18.
タンタンが飲んでいる不思議な色の
飲み物は何でしょう?


正解は、「ブルーペプシ」
青いペプシ!
ナッカー達は日本へのお土産に
していたけど、日本ではうけたかな?
こちらの合成着色料は半端じゃない!

a0247904_3341989.jpg
問題19.この子猫たち生後間もない頃
からキャットフードで育てている。では
この子猫たちの好物はなんでしょう?

正解は、「残飯」
日本の猫はキャットフード以外見向きも
しないというのに、この子たちは
ゴミ箱をあさったり、外の台所に上がり
お皿をなめたり・・・遺伝子の力なのか
野良猫の血が濃いのか・・・どうして?

a0247904_3431442.jpg
問題20.
この少年はどこで何をしているのでしょう?

正解は、
「トイレでモーター付き船の完成会をしている」
こちらのトイレは溜め水があるので
そこで手作りモーターの船を浮かべて
大喜び!
モーターは日本のプー様(伯父様)から
送っていただいたもの!

以上!幾つぐらいが想定内の正解でしたか?
正解にさほど違和感がなかったら、インドネシアライフに適しているかも!
こうして、ブログに逃げているうちに朝になってしまった・・・
「国際」セミナーの資料はまだ終わっていないのに・・・
[PR]
by kacchan719 | 2012-10-20 07:58 | おもしろインドネシア

生活密着レポート!

雨季到来!
ここ1,2ヵ月全く雨が降っていなかった。
インドネシアには四季はなく乾季と雨季のみ。今は乾季終盤で、どこもかしこも乾ききっている。
家のタンクにも水が足りず、人が泊りに来たりして使用量が増えると水がなくなるということも・・・
a0247904_134409.jpg
乾季でカラカラになった芝生
青々としていた芝生も
こんな色に・・・

骨折中のタンタンは
バトミントンならできるので
最近は庭でバトミントンに燃えている!
愛猫ちゃんと❤



年中暑いこちらでの季節感はフルーツで感じることができる。
今は、どこもかしこもマンゴがたわわ!
a0247904_16461844.jpg
斜め前のお家マンゴがどっちゃり
こんなにたくさん一気に実るんだ~
これって一つ二ついただいちゃって
いいのかしら~?
道端のいたるところに
たわわになったマンゴの木がある
それって、誰のもの?





a0247904_1405934.jpg
パパイヤもたわわ!
他にもバナナやジャックフルーツなど
いろんな果物がそこらじゅうにある!
常夏の国で、これだけ果物が豊富だったら、
凍え死ぬことも飢え死ぬこともないから
そりゃ~のんびりしたくなるよね・・・
結婚したての極貧時代ナディが
お金がないのに、の~んびりしている
ことに、かなりイライラしたものだけど
こんな国から来たんじゃ仕方ないんだね~


a0247904_13101186.jpg
幸せなマンゴの季節!
道端にはマンゴ屋さんがたくさん
7000ルピア(70円)
一つの値段かな?
まさか1キロじゃないよね!
と思っていたら、1キロ7000だった!






日本にいると当たり前に感じる季節感がこちらでは感じられない。
こちらに来てすぐのころは、夕方遅く帰るときに外が薄暗かったりすると「あっもう日が短くなったな」とか、
トンボを見かけると「あ~もう秋だ」とかって自然と感じちゃって、その度に「そうだった、ここはインドネシア
だった。ずっと夏なんだった・・・」と何度も思いなおしたものだ。
日本人は、自然の変化をいろいろな面で感じながら生活しているんだな~と改めてその季節感の素晴らし
さを、この季節感のない国に来て感じている。
また、こちらに来て違うのは、天気予報を見ることがまるでないということ!
なぜなら、天気はほぼ毎日晴れ!暑さもほぼ毎日暑い!ので。日本のように、天気予報を見て、翌日の
着るものを考え、雨対策、寒さ暑さ対策なんかをする必要はない。
雨は降るけれど、降ったら半端じゃない降り方なので、折りたたみ傘なんて持っていてもどうしようもない
土砂降りで、降ったらみんな止むまで雨宿り。なので、天気予報なんて必要ないのだ。
でも、乾季の今は全く雨が降らない!ので、油断していたら・・・
a0247904_1718881.jpg
突然の雨季到来!
昨日、30分の道のりを3人で
歩いてショッピングセンターに
向かっていたら、突然の雨!
仕方なく、マンゴの木の下で
雨宿り!
止むまで15分くらいかな?
ザ~っと降って、サッとあがって
しまうのがこちらの雨


そして、翌日の今日も土砂降り雨!雨季って突然やって来るんだな~自転車通勤にはつらい季節・・・。
なぜか、この乾季の終わりのカラカラの季節は、蚊の季節らしい。どうしてだろう?水がないのに・・・
学校なんて異常発生!書類を黒い戸棚から取ろうとしたらウワ~と蚊が何十匹も出てくるような状況!
インドネシア人はなぜか刺されない、刺されるのは日本人の私ばかり・・・。


密着24時間!
私の活動している団体が冊子を作ることになり、その中の「密着24時間」というコーナーに私も
記事を載せることになり、1日の様子を写真に撮ったので、今回は私のこちらでの24時間をご紹介!

a0247904_1255584.jpg
6:00 起床
3人分のお弁当作り
おかずはナディ担当!
私は、おにぎりとお茶係







a0247904_12595394.jpg
6:50 子供たち登校、登園
行ってきま~す!
今は免許がやっと取れたナディが送迎
ナディの免許は免許試験場に正面から
受けに行くと、そこのコピー係の方が
「急ぐんでしょ?困っているなら手伝うよ!」
と親切に?声をかけてくれ裏口で5000円
程度で正規だと数カ月かかる免許を
3日で作ってくれたもの!
おもしろい国だよな~!

a0247904_14353063.jpg
7:00 サリナさん(お手伝いさん)登場
朝の一番忙しい時間にお手伝いさん登場!
掃除、洗濯、食器洗いなどの
家事は全てやってくれるので
のんびりと、出かける準備をして
朝、家でメールチェックなんかも
ゆっくりしてから出勤!極楽~!
この野菜売り屋さんが住宅地内を
毎朝回ってくれるので便利!

a0247904_1952631.jpg
8:30  出勤!

この恰好で自転車をこいでいると
追い抜いて行くバイクの人たちが
振り返って、私を見て行くんだけど
そんなにこの格好って変?






                             通勤風景
a0247904_13214771.jpg
包丁一本~♪って歌があったけど
こちらはミシン一台~♪
道端にミシンを1台置いて商い中!
バイクの横にサイドカーのようにミシンを
つけて走っている移動ミシン屋さんもいる





a0247904_13564749.jpg
バイクで自転車も運んじゃう!
バイクの輸送パワーはすごい
どんな大きなものでも、
どんなに長いものでも運んじゃう!
風の抵抗を受けそうな横長の物や
サイドミラーで後ろの確認は全く
出来ないだろうなってほどの山積み荷物
そして、長い竹を肩に担いで運転している
バイクなんかも!
曲芸並みのバイク技術!

a0247904_1352566.jpg
9:00 大学到着!
新入生のクラス
元気いっぱい!かわいい1年生!
2クラス合同で文化紹介や
能力試験の対策などをする
この日は、自己紹介の練習
初々しくていいな~♪



a0247904_1713749.jpg
先生の勉強会
講師室で、12月の日本語能力試験に
向けての勉強会
ところが・・・出席率悪し・・・
この日は3人でした~!
合格できるかな~?
大丈夫かな~?




a0247904_13261853.jpg
なぜか大学は今ペンキ塗り替え
工事中!2か月半の長期休暇が
あったのに、なぜ今?
新学期が始まった途端に
スタートした工事・・・
校内は工事の音と埃とで
ものすごい状況なんだけど・・・
なぜ休暇中にしなかったのか?
この計画性のないお国側には
本当に参っちゃう!
ここは日本語講師室前!
ガラスのない窓から埃が入りまくり!


a0247904_1315181.jpg
16:00 帰宅!
至福の癒しタイム
あ~4時に家に帰り着けるなんて~
こんな幸せってあり~
しかも、洗濯物はアイロンがけも
終わってきれいにたたんであるし~
掃除も終わっているし~
シアワセ~♪


a0247904_1654336.jpg
猫のお散歩
猫をリュックに入れて
住宅地内の公園へ!
夕方の楽しいお散歩タイム!








a0247904_1465615.jpg
猫も一緒にブランコ♪










a0247904_13395828.jpg
猫とのお遊びタイム
服を着せられ、完全におもちゃに
されているチョビちゃん

それぞれの場所で1日頑張って
帰って来てからは家でゆっくり~
猫にみんな癒されてる~❤




a0247904_14264120.jpg
19:00 夕食!
肉じゃがの夕飯
20代の海外暮らしでは、
フィッシュ&チップスや、TVディナー
などのジャンクフードが大好きだった!
手間暇かからずなんて効率的なんだろう
一生これでもいいと思っていたのに
40代の海外暮らしでは、日本食が
恋しくてたまらない!
お腹をこわしたからなのか?
年を取ったからなのか?


そして、21:30 就寝!
本当は、子供たちを寝かしつけて起きるつもりなのだけど・・・この頃はほぼ全滅・・・
3日に1回起きられればいい方。こんなにたっぷり睡眠時間が取れる生活っていつ以来?
これが、こちらでの「ゆったり24時間」でした!


ナディ不在の日々!
今週は1週間ナディが不在。車が使えない上に、骨折子ザルさんが自転車に乗れないので
3人での移動はすべて徒歩!(学校の送迎以外)
買い物は30分かけて歩き、帰りはタクシー。それか、近くのコンビニ徒歩15分!
a0247904_14124933.jpg
コンビニで新発売のお茶を発見!
その名も「みらい」
こちらでは緑茶ブームでいろいろな
緑茶がでているのだけど、それが
フレーバー緑茶!そして、甘い!
緑茶に砂糖は入れないでしょ~
これは全て緑茶!
いろいろなのが出てるよ!
子供のお気に入りはハチミツ入り緑茶!
むちゃ甘い!

a0247904_1416327.jpg
こちらのコンビニの前にはだいたい
お店がある
カフェのようにテーブルなどが
置いてあるところも多い
wifiになっているところも多くて
コンビニはゆっくりくつろぐ場所
という感じ
近くのコンビニの前には
このクレープ屋さんと
ハンバーグ屋さんがある


a0247904_14202582.jpg
コンビニ前でゲットしたクレープ
とっても大きなクレープ、そして固い!
日本のやわらか~いクレープと違って
パリパリのクレープ








a0247904_13492049.jpg
日本から荷物が届いた!
おーちゃん、あーちゃんから(祖父母)❤
20年前オーストラリアに1年いたときには
1度たりとも手紙も荷物も届かず、
ホストファミリーが気にしていたほど
だったのに、孫力はすごいな~
大興奮の子供たち!





a0247904_17215995.jpg
休日の朝食はタンタン作
先週のキャンプで食べた
コンビーフがおいしかったと
それを買いに行き、オムレツに
アレンジして朝食の一品に!
料理って楽し~♪だって~
よかった~私に似なくて
食後にはお皿洗いも❤
これからもよろしくね~❤


a0247904_1783282.jpg
おそうめんの昼食
小石原の友人宅でやってもらった
いろいろなものが流れてくる
流しそうめんが懐かしいというので
家にあってそうめんに入れられそうな
ものを次々に入れる!
ミカン、トマト、チーズ、ゼリー、チョコ
そして、焼いた明太子にさきいか!
明太子は思ったよりgoodでした!



a0247904_17263064.jpg
日曜は朝からうどん作り!
インドネシアに出発する直前に
友達が送ってくれた日本料理の本に
うどんの作り方が載っていたので
今回初挑戦!
でも、量りがないので適当な分量で・・・
こねて~こねて~




a0247904_17303884.jpg
そして、足で踏んで~踏んで~
それから、数時間ねかす!
この「ねかす」の表現に対するリアクションが
おもしろかった!
「カリンコロは寝ないよ!」と一緒に寝かされる
かとびっくりしたり、「いつまで寝てるの?起きて!」
と何度もちょっかいを出したり・・・




a0247904_17335010.jpg
ねかした後は、のばして~のばして~
でも・・・麺棒がないのでコップで・・・
これじゃあ、のびない!
まったくのびな~い!
結局、引っぱって~引っぱって~







a0247904_17373686.jpg
切って~切って~
「さっきまで寝かしてもらってたのに、
起こされたと思ったら、切られちゃうんだね~」
とか言いながらも、気持ちよさそうに切る!
・・・が、のばせてないので太い!
極太麺完成!
おうどん屋さんのお友達のお父さんのことを
「すごいよね~」とやたらと感心している
タンタン!なんでもやってみると難しさや
すごさが分かるものだよね!


a0247904_17421083.jpg
さあ完成!いただきま~す!
うお~太い!食べ応えたっぷり!
でも・・・うどんという感じではないな~
ということで、夜は味噌風味の
だご汁にして、昼夜楽しく(おいしくではない!)
いただく!






こんなに子供と密度の濃い毎日が過ごせるなんて~日本じゃありえなかったな~
毎日数時間しか一緒に過ごせず、その数時間も「あれして!これして!はやく!はやく!」と
追い立てまくってたもんな~
このゆったり時間の流れるインドネシアで、時間の贅沢を楽しみ中!


今回のおまけ!a0247904_13331378.jpg
先週のキャンプ
テントが一張りだけ飾ってあった
夕飯はほとんどの家がKFCを持って
来ていた!
キャンプというより、ただのお泊まり会?
ボーイスカウトの特訓のような
整列練習とかばかりだったようで
ぐったりつかれてご帰宅!
[PR]
by kacchan719 | 2012-10-07 23:37 | 日々のこと