RiaRiaインドネシア!

kacchan719.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

インドネシアの働く母たち!

ニュピで3連休
今日3月23日はニュピ(ヒンドゥー教の新年)でお休みなので、3連休。
インドネシアの祝日のほとんどが宗教的なお休みだ。
イスラム国家だけど、「多様性の中の統一」ってのをモットーとした国なので、
イスラム教、ヒンドゥー教、キリスト教、仏教の特別な日が祝日になっている。
今、インドネシアでは来月からガソリン代が50%値上がりするということで、反対運動のデモが
激しくなっている。確かに50%ってのはあんまりだ。ガソリンが50%も上がれば、他の物も
値上がりするはずなので、賃上げのデモもジャカルタ近郊の工場地帯などでは多く起きている。
でも、ここプルオケルトには大きな産業もないので、ニュースや、大使館からの警告などの物々しさが
嘘のように、のどかに平和に日々が過ぎている。
今日は、町で一番大きいワゲ市場に行ってきた!
そこで売っている野菜などはスーパーの半額以下!でも、その迫力にたじたじ・・・。
a0247904_18145552.jpg

果物は1キロ買っても、
100円程度!
大量にランブータンを買って帰る!
果物の後ろには、
激しい色に染められた
ひよこちゃんたちも売っていた!





a0247904_18541620.jpg
お肉の売り方がダイナミック
牛肉はかたまりでぶら下がっている。
そして、鶏肉がすごい!
奥でニワトリが生きたまま大量に
飼われていて、そこから選ぶと、
その場でお肉にしてくれる!
食育としては素晴らしいのかも・・・!
奥にはニワトリ、前には丸ごとの鶏肉!
こちらの人は、鶏の首、頭、足も食べる!
脳味噌と、目玉が特においしいらしい!


そして、新たなペットをゲット!鳥だけを売っている市場もある。そこは生きた鳥のみ!
そこで小鳥を二羽ゲット!
こちらでは、小鳥を飼っている人が非常に多く、たくさんの家の軒先に鳥かごがかけてあるのを
見て、タンタンはずっと憧れていたらしく、絶対に世話をするとの約束で、少し早いお誕生日
プレゼントして買ってあげる。
a0247904_18384560.jpg

鳥市場
たくさんの鳥が売られている。
小さな鳥から、ニワトリまで!
庭にニワトリ放し飼いってのもいいかな~
と思ったけど、鳴き声のうるささに却下!
この鳥かごが全て手作り!
それで、値段は350円程度!
止まり木は、その辺の枝だけど



タンタン学校に通い始める!
日本では、3学期も終わったころかな?タンタンは日本を離れて2ヶ月半学校には通わず
社会勉強!?をしていたけれど、生活も落ち着き、そろそろ通ってもいいのでは・・・?と
待っていたら、やっと自分で覚悟を決めたらしく「行く!」と言いだしたので、早速申し込みへ!
ところが、試験の結果次第だと言われてしまう・・・。
インドネシアでは、小学校から中間試験、期末試験があり、成績の順位も公表し、成績が悪いと
落第もあるのだ!なので、弟や妹と同じ学年という子も結構いるらしい。そして、上に上がれないので、
そのまま辞めてしまうという子も多いらしい。一応義務教育なんだけど・・・。
せっかく行く気になっているのに・・・試験の結果で入れなかったら、2年間どうすれば・・・とドキドキ!
ナディが問題を翻訳して、理科と算数のテストを受ける!結果を待つこと1週間・・・今週の月曜日に
学校に呼ばれて、無事に入学許可をいただく!
学校は、半分英語、半分インドネシア語の私立の新設校「Palm kids」という学校。
a0247904_19165113.jpg

制服が曜日によって違う
カリンコロが着ているのが月曜日用
インドネシアの国旗赤と白は特別な色で
どこの小学校も月曜は赤と白の制服に
黒い靴、白い靴下、黒いベルトと決まっている
タンタンのが、火、水用
暑いのに、ベスト付!
この日は、靴と靴下は自由!


a0247904_19244192.jpg
カリンコロのが木曜日用
体育がある日は体育の服装で一日過ごす
ちなみに体育は、ただ自分の好きなボール遊びを
するだけだったらしい
タンタンのが金曜日用
金曜日はどこの小学校もヤングスカウト
といって日本のボーイスカウト、ガールスカウト
のような服装で通学、靴下は黒!
何をするのかはまだ不明!
普通の学校は土曜も学校だけど
pelm kidsは土曜日は休み!


制服の小物を調達にスーパーへ!靴下の色まで決まっているので、大変だ!
黒い靴に、白い靴下(汚れるからと、見える部分は白で底の部分は黒になったのが主流!)
黒い靴下に黒いベルト。ベルトが、なんと5000ルピア(50円)程度!ベルト通しはホッチキスで
止められている・・・これって、乱暴な子供の扱いに耐えられるのかな?
準備万端整って、水曜から通学開始!前日の夜は、ドキドキ緊張から憂鬱そうなタンタン
「やっぱ来週からにしようかな・・・」「やっぱ無理だよ・・・」などと自信なさげ・・・でも、朝は必ずやってくる!

a0247904_19525014.jpg
6:40スクールバスのお迎え
高級私立校だから、どんな素敵なバスかと
思ったら・・・普通のバンだった!
かなり緊張顔のタンタン!
がんばれ~!
初日は午前中のみナディが一緒に過ごす!
ナディはチャリで学校へ!
タンタンはしばらく固まっていたらしい・・・
二日目は朝のみナディも学校へ!
タンタン笑顔も出てきた様子


緊張した顔でスクールバスに乗って出かけて行ったタンタンが、戻る頃に外で草取りしながら待っていると、
笑顔でスクールバスから降りてきたので一安心!
初日の1時間目はマンダリン(中国語)で、中国人の先生が中国語と時々インドネシア語で
説明をしたらしく、全く分からなかったらしい・・・そりゃそうだ!
この学校では、理科と、算数は英語で授業。その他の教科はインドネシア語で授業がある。
言語は、英語と、インドネシア語と、マンダリンとジャワ語(必ず現地の言葉を習う決まりがある)
4言語も習うのだから大変だ。
でも、3年生レベルだからなんとかなるのかな~と思っていたら、タンタンの書いてきた理科のノートに
「metamorphosis」なんて英単語が・・・3年生って案外ハイレベルなのね。
2日目には、「もうだいぶ慣れたよ!」とにっこり笑顔!よかった~本当によかった~
タンタンは行く決心をするまでの心の重さと、決めてから行くまでの憂鬱感から解放されたようで
スッキリした様子!私も、ひとつの重い課題がクリアでスッキリ!
もちろん、今からも大変だろうけど、ひとまずよかった!
a0247904_22461289.jpg

タイミング良く
学校初日に日本の
あーちゃん、おーちゃん(祖父母)
から荷物が届く!
中には、大好きな日本のお菓子が
いっぱい!
チョコはドロドロの液体になってた・・・
次々と出てくるお菓子の山に
大興奮の子供たち!



インドネシアの働く母たち
私の大学の日本語学科の先生は6人、そのうち女性は5人、唯一の男性はジャカルタの大学院で
勉強中ということで全く大学には来ない。なので、5人の女性が同僚だ。みんな30代~40代のまさに
子育て世代で、全員小学生以下の子供がいる。
毎週金曜日は午前中ミーティングなのだけど、開始時間の9時に来る人は半分以下、やっと揃って始めると
途中で子供を迎えに・・・と抜けて行き(イスラム教にとって金曜日は特別な礼拝の日なので、小学校
などは11時に終わってしまう)、子供を連れて戻って来るので、部屋は子供がうじゃうじゃに!
そのうち、子供の塾なので・・・などと一人、また一人と帰ってしまい、会議は途中でおしまいというのが
お決まりのパターン。
a0247904_2154623.jpg

日本語学科の事務室
学生を交えての
日本語学科PRイベントの会議中
子供が二人、お昼ごはんを食べている
これが普通の光景
部屋に唯一のパソコンは
しょっちゅう子供に占領されている状態



最初のうちは、みんな大変だなと思っていたのだけど、話をよくよく聞いてみると、家には全員お手伝いさん
がいる!インドネシアではお手伝いさんや、ベビーシッターさんがいるのが一般的で、1カ月5000円程度
で、掃除、洗濯、アイロン、料理、子守、買い物、子供の送迎なんでもしてくれるらしい。だから、同僚の方々は、ほとんど料理をしないらしい。
我が家にも、外の台所のエリアには住み込みのお手伝いさん用の部屋、トイレ、お風呂もある。(お手伝い
さんのいない我が家ではナディ部屋となっているんだけど!)
家のことは何もしなくてもOKなら仕事に専念するのかと言うと、そうでもなくて、授業がない日は10時過ぎ
にやって来て、3時頃には帰ってしまう。
今週は、今度行われる日本語学科PRイベントの宣伝に高校めぐりを計画していたのだけど、一人が
遅れ1時過ぎてしまい、高校めぐりが中止になる。1時過ぎから行ってもいいんじゃない?と言うと、高校の
授業は2時ごろまでだから、今から行っても高校の先生は誰も残っていないから行っても無駄との答え。
高校の先生が授業後すぐに帰宅!?わお!日本じゃ学校の先生の過労が問題になっているのに!
公立、国立大学の先生は公務員で、公務員の勤務時間は一応、8時~4時と決まっているらしいんだけど。
昨日は、学生との勉強会が4時過ぎてしまい、事務所に戻るとドアのかぎも閉まっていて、大学中ほとんど
誰も残っていない状況で、びっくり!
閉まったドアの前で途方に暮れていると、すぐにオフィスボーイがやって来て、ドアを開けてくれる!
そう、このオフィスボーイというのがとても助かる存在!
事務所のロッカーが開かない!と言えばすぐにやって来て修理してくれるし、ホワイトボードが汚れてる
と言えば、すぐにきれいに!朝は、すべての机にテマニス(甘い紅茶)を置いておいてくれる。
a0247904_2156382.jpg

オフィスボーイさんのお部屋
お茶とかも沸かしてくれる
作っているのは同僚のタ先さん
使った道具や、食器などは
もちろんオフィズボーイさんが
洗ってくれる
事務所の片付け、戸締りなども
すべてやってくれる



他にも、掃除係、設備係などもいる。同僚の子供がこぼしたお茶を慌てて拭いていたら、大丈夫!掃除係
がやってくれるからと、そのままに!授業中、音声機材の調子が悪いと、すぐに電話で設備係を呼んで
セッティングしてもらう。
完全分業という感じ。今流行りのワークシェアってことなのか、日本の職場で、お茶入れはもちろん、
機材が故障すれば焦りまくりながら別の機材を取りに走ったり、片付けも力仕事も、何から何まで自分
たちで汗してやっていたのに・・・うらやましいというか、なんというか・・・。
それでも、同僚のみなさんこの仕事は大変だ!家のこともあって忙しい!と愚痴を・・・
そして、よく仕事を休む。今日はお手伝いさんがお休みだから、とか子供が病気だからとか・・・
授業が入っていても、気にしない!休んでも、他の先生への引き継ぎもしない!翌日の先生は
てんやわんや!でも、そんなの笑って済ませちゃう!その気にしなさといったら、そりゃすごい!
タンタンが入院した時も、仕事に行ったよな~日本では、子供が病気になったら、病児保育のできる
ところを探しまわり、子供を預けて職場に迷惑をかけないようにって・・・必死だよな~
朝7時の開園と同時に保育園に送り、職場へ。朝から、夕方までフルに働き、ダッシュで子供を迎えに
行き、帰宅後は料理に片付けに子供の世話に・・・と大忙しの日本の働くお母さん!本当にお疲れ様!
これだけ労働時間や作業が少なくても、公務員なので毎月わりといいお給料+授業のコマ分のお金
がもらえるらしい。それ以外にも、公務員は毎月お米代も現金支給されている。しかも!全く仕事を
していなくても、毎月のお給料は出るのだ!今ジャカルタで勉強中の男の先生は3年間全く大学に
来ていないのに、お給料はもらえているそうだ。今、他の二人も、修士と博士過程で、週に一度しか
授業をしていないのだけど、お給料は全額出ている。
でも、みんなが好待遇かと言うと、そうではなく、ここにも格差社会が!6人中2人が公務員ではなく
非常勤の先生。非常勤だと、働いたコマの分しかもらえない。交通費も会議出席代も何もないらしい。
なので、サイドビジネスに忙しい。学校内で、いろいろなものを売っているのだ。私も高いタッパーウエアを
買うはめに・・・。最近は、お弁当をたくさん作って来て売り歩くのに忙しくて、ほとんど事務室にはいない
という状況。
働き蜂の国日本から来た私には毎日がカルチャーショックの日々!

a0247904_2311911.jpg

自転車のあまりの快適さに
子供の分も2台買っちゃった!
これで4人での外出も可能に!
爽やか自転車ライフを満喫中!
明日は、どこに行こうかな~
[PR]
by kacchan719 | 2012-03-23 23:55 | インドネシアの学校

PERMATA HIJAUでの日々

緑の公園
この集合住宅地の名前はPERMATA(公園)HIJAU(緑)、つまり緑の公園という名前で
一般的に赤茶色の屋根が多いインドネシアで、この住宅地の屋根はすべて緑色なのだ。
そういえば、インドネシアに来る直前まで通っていた学校の先生に、「あなたのラッキーカラーは緑!」
と断言されたんだった!なんだかこの住宅地でいいことが起こりそう!
a0247904_13543513.jpg

こんな高級住宅がたくさんある!
これは、プルオケルトで一番
大きいモールのオーナーの家!
モールはしょぼいけど、家は素晴らしい!
庭もすばらしいところが多いし、
家のデザインもいろいろで
見て回るのも楽しい!



PERMATA HIJAUの住人達
ホテルから家に移ったら、どんなペットを飼うかってことばかり考えていたタンタンの元に
ペットは次々とやってきた!
まずは、カエル!
a0247904_14132963.jpg

ホテルの水たまりで捕まえた
おたまじゃくしがカエルに!
子供たちは朝起きると、
カエルの水槽に直行!
ぴょんぴょん跳ねるカエルを
追いかけまわして楽しそう!




次にやって来たのは、なんと!イグアナ!
朝起きると外の台所にイグアナが!ごみ箱に餌を求めてやって来ていたのをゲット!
a0247904_14332665.jpg
大興奮のタンタン!
インターネットで飼い方を調べ
せっせと世話をする
3日目ぐらいからは
手から直接餌を食べるようになり大喜び!
ものすごくきれいな
グリーンイグアナ
長いしっぽまで入れると
30センチちかくあったかな?



ところが・・・ほんの数時間出かけて戻ると、ぐったり・・・(というか、残念ながら死んでいるよう・・・)
すっごく気に入って、一生懸命に世話をしていたタンタンは、どうしても諦めがつかず、
心臓マッサージをしたり、人工呼吸をしたり(ストローで!)熱をはかったり・・・
a0247904_14535134.jpg

出かける前は元気だったのに・・・
何がいけなかったのかな・・・
僕が無責任だったからかな・・・
と、自分を責めながら
長いこと看病を続ける
タンタン




a0247904_14194921.jpg

そして、イグアナに枕と布団を
作ってあげて、寝かすが、
回復せず・・・
すりすりと頬ずりをし
別れを惜しみながら
庭に埋めてあげる
さようなら・・・イグちゃん!




傷心のタンタンの元に新たなペットが!
この家を借りるときにお世話になったマーティンさんという方が、いろいろと親切にしてくださっていて、
そんなに動物が好きなら、家の亀をあげる!と亀を2匹くださる!
a0247904_14427.jpg

段ボールで亀の小屋を作り
大喜びの子供たち!
水場も作り、そこへの階段も
作って、水場への行き方指導をしたり、
餌をあげたり、甲羅を洗ったり
干したり・・・
一日中亀の世話で大忙しの
タンタン


庭に放し飼いの亀吉とビビ子(ビビりだから)・・・が、朝起きるといない!
ナディ、タンタンと3人で、石をどけたり、溝を覗き込んだり、大騒ぎで探していると、
寝起きでソファにゴロンとしていたカリンコロが冷静に「亀さんなら家の中にいますよ~!」
涼しいからか、この亀たち、部屋のソファの下がお気に入りで、ドアを開けておくと
さっと入って来て(意外に動きが敏捷!)、ソファの下へ!
今では、ほとんどの時間をソファの下で過ごす亀吉とビビ子!
「家のペットは全部タダやね~!」とご満悦のタンタン!
他にも、家の中にはカべチョロや、蜘蛛も仲良く生活中!

自由な足をゲット!?
今まで、大学の車が送り迎えをしてくれ、買い物などの用事にも使わせてもらえていて
とっても便利だったのに、突然「車は今日までです!」と宣告される・・・!
今日までって・・・あまりにも突然!
そう、インドネシアにいると、いろいろなことが突然決まるし、突然変更にもキャンセルにもなる。
今週末予定の日本語学科宣伝イベントも、突然延期に!
でも、いきなり生活の足である車を失うと明日からどうしたらいいのか・・・家から、大学までは
3キロ弱でも、乗合ミニバスは便が悪く3回乗り換え、しかも夕方4時には営業終了しちゃうし、
ベチャ(自転車タクシー)に乗るには遠すぎるし、坂道もあるし・・・で、結局自転車を買うことに!
スマラン出張のバスで横に座っていた方が、同じ大学の先生でサイクリングクラブのメンバーだったので、
その方にいい自転車屋さんに連れて行ってもらい、6段ギアの自転車をゲット!

a0247904_14435285.jpg

色はもちろんラッキーカラーの緑!
この自転車に3人乗りで
近くのコンビニに行ったり、
住宅地内を散策したり!
とっても気持ちがいい!





この自転車が、非常に便利!
今まで、人に頼むか、タクシーを呼ばないと、この住宅地からは外に出られず、ちょっとした
買い物なんかに往復タクシーに乗るのももったいないし・・・でも、どこに行くにも足が必要で不自由
していたのだけど、この自転車があれば、この小さい町ならどこへでも行けちゃう!
大学までは行きは15分帰りは10分程度(坂道があるから)!ナディも今朝は早起きして市場へ!
今までは、寄ってみたくても運転手さんに頼むのも悪いし、タクシーで行くほどでもないし・・・という
ようなところにも行ける!なんだか、すっごく自由を得たような気分で、楽しい!
ただ・・・バイクがものすごく多いし、道はデコボコで無茶苦茶怖い!命がけのサイクリングだけど、爽快!

快適な生活?
この住宅地内は、入口にセキュリティーがあるし、いつもセキュリティーの方がバイクで巡回
してくれているから安全。
そして、いろいろな物売り(野菜、ミーゴレン、アイス、パン、風船)などが、それぞれの
音(笛、音楽、太鼓など)を出しながら時々やってくる。
この音はインドネシア全土共通のようで、音を聞くだけで、あっナシゴレンガ来た!とかがわかるらしい。
子供たちも、アイスとパンのお店の音だけは、しっかり覚えて「あっアイス屋さんが来た!買って!」
という具合。この住宅地内にいても、必要なものはなんとか揃う。
他には、車がたまに通るだけで、住宅地外の喧騒がウソのように静か。

a0247904_1761480.jpg

敷地内には、小さな公園もある
ちょっとお散歩をして、公園で遊んで帰る
のどかな夕暮れ

この敷地内にいると、隔離されているというか、
外の生活とは別世界のような感じ
住んでいるのは、ほとんどが中華系、韓国系の
富裕層の方々




a0247904_1512123.jpg
他のエリアよりは少ないとは言うものの・・・
ちょくちょく停電がある!
しかも夕方の夕飯を作っている頃に!
我が家のシェフは
停電もなんのその!
ロウソクと頭に付けた懐中電灯
で、料理中!

ガスは自分でガスボンベ(15キロ)を買ってきて
そのガスで料理



a0247904_14381329.jpg

まったり流れる時間
いまだに、我が家の恒例行事
寝る前のトランプ!
ここインドネシアでは
贅沢に時間が流れている感じ






引っ越して半月。今週は、大雨でテレビが映らなくなったり、停電が2回あったり、
突然、水道の蛇口がぶっ飛び、水が噴き出したり・・・まあ、問題がないわけではないけど
(って、かなり問題あり?)今朝は朝から草取りして、ガレージが少しはすっきり、
ナディは台所と、お風呂の水漏れの工事!
ボチボチとくつろげる我が家になりつつあるかな。
[PR]
by kacchan719 | 2012-03-17 16:33 | 日々のこと

新学期スタートで大忙しの1週間!

大学の新学期スタート
今週から大学の後期がスタートした。
日本語学科は、まだ1年生だけで、ABクラスで合わせて42人の学生がいる。
ここUNSOED大学は、授業が7時にスタートする!7時に!(ここの学生じゃなくてよかった・・・)
月~木まで毎日、日本語のクラスが7:00~9:30、9:35~12:35の2コマ続けてある。
1コマが2時間半もあるのだ!
こちらでは、私は学生への授業はしないのだけど、今週は毎日7:00に出勤し、先生方の
授業の見学!・・・が、7:00になっても先生現れず!この遅刻魔の私が、毎日1番乗り!
朝、1番に着く気持ちのよさを、この年になって初めて知った!
一度、選択科目の日本語の授業が午後にあることを忘れていた先生が授業開始25分後に、
授業があることに気がつき、慌てて部屋を出て行ったのに、20分後には戻ってきたので、
どうしたのかと聞くと、お腹がペコペコなので先にご飯を食べてきたとのこと!
それから、お化粧直しをして、ゆっくりと授業へ!

a0247904_13564249.jpg

聴解の授業風景
先生は遅刻してきても、
学生はちゃんと7:00には来ている
エライな~!
一応、聴解用の教室だけど
機械は使えない・・・




先生方は、とにかくのんびりしている。授業がない日は遅く来て、おしゃべりして早くに
帰ってしまう。この、学科はできたばかりで、カリキュラムや、教材などもまだまだなのに
焦るようすがまるでない!追い込まれないと何も始められない、この私でも焦ってしまう・・・
でも、なんとかなっている!それが、インドネシアなのだな~私の土壇場ギリギリなんとか
なるさ人生には合っているのかも・・・かなり、こちらの方の方がうわてだけど!

タンタン先生になる!
来週の日曜日には、この地域の高校3年生を招待して、日本の紹介をし、日本語学科入学の
勧誘をするという、日本語学科PRイベントがある。
それに向けて、今週は、午後から、毎日、日本舞踊、お茶、折り紙、マルモリダンスなどの
練習があった。
その、折り紙と、マルモリダンスの先生として、タンタンが大学に来て、学生相手に教えてくれた!a0247904_14352689.jpg

たくさんの学生の前で、
緊張気味のタンタン!
キツネと風船の
作り方を教えてくれた!
出来ていない人のところに
行って、手伝ってあげたりと
なかなかがんばってた!
来週末は、何百人もの前で
教える予定!


スマラン出張
今週は月~木が7:00からの授業見学で、夕方まで練習で疲れ果てていたのに、
金曜日からは一泊で中部ジャワの州都スマランに出張だった。
陸の孤島プルオケルト(どの大都市に行くにも時間がかかる)からは、車以外の手段はなく、
トラベルという9人乗りの乗り合いのバンで行く。
これが、それそれの家まで迎えに来てくれ、目的地まで送ってくれるので、とても便利!
スマランまでは5時間以上かかるので、出発は早朝5時!
5時前に家の前までトラベルが迎えに来てくれる。そして、次に迎えに行った先が、狭い道で行き止まり!
仕方なく運転手さんがバックで戻っていると、ガツン!
思いっきり何かにぶつかり、みんなで外に出てみると、路駐していた車がしっかりへっこんでいる。
ありゃ~!まだ暗い中、狭い道でルームミラーもない車を運転していた運転手さんに同情…
早朝から車をぶつけてしまった運の悪い運転手さんは、その後、舌打ちを繰り返しながら飛ばす飛ばす!
そのスリルといったら半端じゃない!
穴ぼこだがらけの道(田舎道は本当にインフラが遅れていて、ひどい道)をがんがん飛ばし、
遅い車や、バイクに至近距離まで大大大接近してから、対向車線に出て追い抜きをかける。
正面からは対向車が接近!もうダメ!ぶつかるっという直前に車線変更し追い抜き完了という手に汗握る、
度胸試しのような追い抜きを繰り返す。遊園地のどんなアトラクションより迫力あり!
あまりの荒さにびびる私に、隣に座っていた方が、目をつぶっていたほうがいいと教えてくれるが、
寝ようとしても、急ブレーキに、クラクションに、激しい横揺れに…結局一睡もできないままスマラン到着!
これで、料金70000ルピア(約700円)日本の遊園地の数分で終わるジェットコースター1回分程度の
値段!そんじょそこらのアトラクションにはひけをとらない迫力で、この安さ。
乗客6人乗せて、6時間走って、ガソリン代払って、そして、ぶつけた車の修理代も払って、
儲けは残るのかな?これだけの長距離を一人で運転した運転手さんはいったいいくらもらえたんだろう…
などと考えながら目的の大学へ!
a0247904_172329.jpg

こんな田舎道をガンがンに
飛ばしながら、突っ走るトラベル!
段々畑で働く人、
道を走り回るニワトリ
のどかな風景なのに、
全く癒されないドライブ




スマランのUNDIP大学には、同じプログラムの方が2人配属されているので、そちらで授業見学や
カリキュラム案を教えていただいたりして、夜は韓国焼肉のお店で、久々に豚肉を食べる!幸せ~

たった1カ月田舎町プルオケルトに住んでいただけで、すっかりお上りさん気分!
マクドナルドに感激したり、全てのお店が洗練されているように感じたり、大学もスマランの街並みも
全てが美しく思えたり・・・住めば都だからね~いつかプルオケルトNo1、プルオケルトLOVEになる
かな?

翌日は、UNESS大学の勉強会に参加。これが、山の上にあるので、帰りが大変!
帰りのトレベルが来ない!2時に迎えの予定だったので、2時から外で待つが、待てど暮らせど現れず
待つこと2時間!やっと4時過ぎにお迎えが・・・
行きは、同乗の方の家はみんな街中だったので、迎えもちょっとわき道にそれただけで、よかったのに、
帰りは、みんなおそろしく田舎住まいで、わき道にそれて、延々とあぜ道を進んだ先にある。
遠慮してこの辺で降りたらどうよ!と言いたくなるほど、奥地の奥地の家まで送ってもらう人ばかりで、
帰りついたのが夜の11時・・・7時間ドライブ!待ち時間も入れると9時間!ホントにぐったり・・・

快適な我が家に!
引っ越して10日!数々の問題点も解決方向へ!
家具はだいたい揃う!シャワーはガス屋さんを呼んで、修理!
最大の問題アリ!も、よく効く薬を教えてもらう。その名も「魔法のチョーク」

a0247904_1530054.jpg
この箱に入ったチョークで
線をひいておけば、その中には
アリは入ってこない!
窓、ドア、冷蔵庫、食器棚などなど
アリの来そうな所にグルグルチョークで
線をひいておけば、あ~ら不思議!
アリが来ない!
効果抜群!
気持ちがいいくらい来ない!
病みつきになってグリグリ線をひく私!


ゴミだらけだった庭も掃除し、少しは見られるようになってきた。
庭に一本パパイヤの小さな木があるんだけど、あと2年で実をつけてくれるかな?
a0247904_17224185.jpg
庭の石にこびりついた苔のお掃除!
針金のブラシでゴシゴシ磨くと
おもしろいほどきれいになる!
みんなでせっせとお掃除中!
この頃、タンタンのお下がりのズボンが
お気に入りのカリンコロ!
前は保育園で、女の子に囲まれて
フリフリ大好き超女の子って感じ
だったのに、最近タンタントとしか
遊ばないからか、
すっかりボーイッシュに!


木曜日にはカーテン屋さんも来てくれ、部屋中にカーテンをつけてくれる!
・・・が、カーテン屋さんンも1枚1枚のカーテンを縛っていたひもを部屋中に落としたまま
作業終了でお帰りに!部屋には何十本もの黒いビニールひもが散乱!
これが、こちらの流儀なのだということで・・・怒らない!怒らない!
流儀と言えば!トラベル内での携帯電話のマナーったら!携帯鳴り放題!かけ放題!
そのうち、音楽をガンガンにかける人も!周りの人は怒るどころか、一緒に合わせて歌ったりして・・・
音に関する感覚って本当に違うんだな~携帯をマナーモードにして乗っていた私はとっても日本人!
ちなみに、こちらの携帯は、携帯の会社で着信音が同じ!なので、人込みでは、あちこちで同じ着信音が!
そして、BB(ブラックベリーが大人気!)日本の会社の携帯は見当たらない!頑張れ日本メーカー!
我が家の家電は、全て日本メーカーを購入!日本メーカーに貢献してるよ~!
a0247904_1320980.jpg

家でゆっくりラーメンを食べる!
とんこつラーメンおいし~
やっぱラーメンはとんこつやね~
ちなみに、私はまだ一度も料理
してませ~ん!

だんだん生活が落ち着いてきた!
日本の家電に囲まれた、ダイニング!



数週間前に、結婚式の帰りにホテルで見つけたおたまじゃくしが、今日カエルに!
今までは、金魚のエサで良かったけど、カエルなら生き餌じゃなきゃと、ただ今タンタン庭で
生き餌探し中!のどかな休日!
来週はどんな1週間かな?
[PR]
by kacchan719 | 2012-03-11 18:13 | インドネシアの学校

やっとで引っ越し!

無事に引っ越し完了

年が明けてすぐにインドネシアに来てから、ずっと続いたホテルを転々とするジプシー暮らしとも
ついにお別れ!やっとで引っ越しの日を迎えることができた!
引っ越し前日の夕方までオーナーさんとの契約交渉が続き、やっとで契約成立!
事務所からのOKも出て、なんとか引っ越せることになる!
契約を終え、疲れ果てて夕方遅くにホテルに戻ると、タンタンの友達チェルビン君が、迎えに来た形跡が・・・
ホテルの部屋まで濡れた足跡が続いている!嬉しいな~疲れも吹っ飛び大急ぎで着替えてプールへ!
3週間以上このホテルに滞在したおかげでお友達もできて良かった!
最後は電話番号の交換をして、お別れ・・・(といっても、引っ越し先は、ホテルのすぐ裏なので、
たぶん週に何回かは通いそうだから、ずっと会えるんだけどね!)

a0247904_13493086.jpg

引っ越し前夜

スーツケースに囲まれて寝る
ジプシーの子供たち
こんな生活ともさようなら!
移動前夜の大変な荷造りも
これでおしまい!
明日、やっとすべての荷物が開ける!



3月1日朝、大学の車と、ホテルの車で、高級集合住宅地にある家に引っ越し!
こうやって、スーツケースを運ぶのもこれでしばらくないんだな~!
ここには大豪邸がいっぱいあるので、見ているだけでも楽しい!そんな中では、我が家は
小さめの家。でも、日本の家に比べれば、何倍も大きい!

a0247904_1493486.jpg


これが、今から
ここプルオケルトで暮らす家!
子供たちにとっては初の一軒家!
夢の二階建て住宅!
ペンキも塗り替えられ
きれいになった家!
さあ!今からここで生活だ!
と、中に入ってみると・・・


ペンキも塗り替え、改装も終わって、入居ができるようになったということだったのに・・・
確かに、壁はきれい!だけど、床が・・・ほこりまみれ!庭には、タバコの吸い殻に、落花生の殻、
ペットボトル、なぜか洗剤の袋などのごみが散乱し、ペンキの空き缶に、壊れた道具などが置き去りに・・・
そして、確かにシャワーは新しく付け替えられてるけど、前のシャワーの穴がそのままだったり・・・
中に入ると、タンタンが一言「ボロ屋敷みたいやね・・・」
日本では、きれいに整った状態で入居ってことになるんだけど・・・これが、インドネシア式なのか!
a0247904_1425273.jpg

とにかくまず掃除道具を買いに行き
掃除開始!
タンタンがA型の性格を発揮!
床がザラザラしてんのが耐えられん!
拭いても拭いても足の裏が黒くなる~
と何度も何度もモップがけをする




やっと、なんとか座れるような部屋になった頃に家具到着!
が・・・!ダイニングのテーブルが開いてみたら壊れていて、業者さんお持ち帰り!
パソコンデスクもイスのみ到着!ベッドは外枠のみでマットは届かず・・・
届いた、家具も鍵がかからない、扉がずれてる、引き出しが開かない・・・などなど
どれもこれも新品なのに!日本の商品基準がいかに厳しいのかを改めて知った。
こんな商品だったら、日本では、まず店頭には出せないはず!
a0247904_1437188.jpg

引っ越した日は
ダイニングテーブルがないので
床に新聞紙を敷いて、その上で
お茶漬けと、さんまの蒲焼きの
缶詰で夕食!
久しぶりに食べる味!
おいしかった~




a0247904_1443756.jpg

パソコンデスクもなし
イスだけの生活・・・
でも、まあ工夫すれば
なんとか生活できるもんなんだな~








a0247904_14523663.jpg

ベットの外枠のみ!
これじゃ寝られないよ~!
もう一つのベットはマットも届いたので
一つのベットに4人で
ギューギューに寝る!






他にも、台所のシンクが水漏れする・・・(なぜか台所は外にある!)
バスタブのお湯が溜まらない・・・(バスタブ付にこだわって探したのに・・・)
シャワーのお湯が熱湯になったり、水になったり・・・(新しい給湯設備なのに・・・)
挙げればきりがない!でも、ここはインドネシア!慣れるしかない!
でも、でも・・・慣れられないものが・・・アリ!家の中にアリがウジョウジョ入ってくる!
掃除しても掃除しても入ってくる!気になったら、耐えられないので、この家では
「何も見ない」生活をすることに決める!細かいことは見ない!コンタクトレンズはずして
生活しようかな~

気になることはいろいろあるものの、やっぱり自分の家はいいな~
子供たちも落ち着くのか、インドネシアに来てからずっと食欲がイマイチだった
カリンコロがよく食べる!
そして、沸かした麦茶がおいしい!ずっと、甘い飲み物か水しかなかったから、嬉しい!
そして、やっぱり、広いっていいな~
「かっちゃ~ん」と呼ばれ、「なに~?」と返事すると「どこ~?」と聞いてくる!
「どこ?」って、日本の狭い家じゃ、どこにいても見えてたから、絶対にあり得なかった質問!
今まで、ワンルームのホテルで四六時中べったりだったのに、急に空間が広くなって、
子供たちがどこで何をやっているのかわからず、さびしく感じるほど。でも、やっぱり、いい!
「も~やめてよ~」「ギャーギャー」「ビービー」そんな声も、どこか遠くから聞こえてくると
気にならない!
a0247904_15252041.jpg

今日は土曜日
朝から子供たちは裏庭で
キャッチボール、サッカーと
汗ビッショリになって
遊んでいた!
庭に子供が放し飼い(!?)にできる
生活ってステキ!



今日は今から、ソファを買いに行く予定!その他、足りないものもろもろを揃えて
早くくつろげる我が家にしたいな~!
いよいよ、月曜から大学の新学期スタート!金曜日にどの教科書を使うかのミーティングを
してたけど・・・おそろしい!
そして、7時に授業開始!6時半お迎え・・・おそろしい!
来週からは、やっと普通の生活になるかな!?
[PR]
by kacchan719 | 2012-03-03 16:31 | 日々のこと