RiaRiaインドネシア!

kacchan719.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

新年好!

今日は春節!中国の新年で、中国系インドネシア人の多いインドネシアでは祝日!
連休なので、いつも閑散としたホテルも人でいっぱい!

この連休は、日曜は「ブンガワンソロ」という歌で有名なソロ市の奥地に住む友人宅へ!
月曜は、語学学校のみんなでモールへ春節のお祭り見物へ!

ソロの田舎町へ
ナディが研修していたころのお友達や、私が教えた研修生などが住むソロ郊外の
田舎町へレンタカーを借りて出発!レンタカーと言っても、自分たちでは運転しない!
とてもじゃないけど恐ろしくて運転できない!運転手さん付、ガソリン代込みで、丸一日
借りて450000ルピア!(4500円)
ジョグジャカルタから、ソロまでは1時間半くらい。
まずは、ソロの王宮へ!
王宮へ続く道は、縁日のように出店がいっぱいで迫力!
なぜか、ハムスター屋さん(ヤドカリも売ってた!ヤドカリには絵具で絵が描いてある)と、
ブラジャー屋さんが多かったのが不思議!
インドネシアはイスラム教徒が多く、長袖を着て、髪も覆っている人が多いのに、
下着をこんなに人目の付くところにデーンと売ってもいいのかな?
そうそう!驚いたのが、髪も覆い、長袖シャツに長いスカートの女性が、胸をバーンと出して
赤ちゃんにおっぱいをあげながら堂々と歩いている姿!見せていいところといけないところの
感覚が・・・わからない。
汗だくになって、やっと王宮に着くと、閉まってる!入口に書いてある開園時間は過ぎてるのに
閉まってる!
インドネシアでは、時間はゴムに例えられる。自由自在にのびるらしい・・・。
a0247904_20191944.jpg

やっと開いた王宮展示室
大きなガムラン!
王宮そのものは入口には
チェーンがしてあって、
謎の女性が、自分が券を
買って来て入れてあげると、
なんだかあやしい雰囲気
だったので、入らず。
王宮なのに・・・あやしすぎる!



ソロ市内を少し見た後は、市内から1時間半のオイスカ研修所へ!
そこに、次々とOB研修生が集まってくれる。ナディが20代の若かりし頃共に研修した
仲間たちも、みなお腹ポッコリの中年のおじさん、おばさんに!
すっかりメタボのナディも青春時代を懐かしんで嬉しそう!
みんなでご飯を食べた後は、私が15年くらい前に日本語を教えたスパルバンさんと
一緒にタワンマンダ滝へ!
滝までは、車を降りてから片道30分くらい歩く、行きは下りで涼しいのだけど、
戻りは登りで、せっかくマイナスイオンを浴びて涼んだのに、汗だく~
途中で野生のサルが出たりしておもしろかったけど、バテた~!
a0247904_20381615.jpg

タンタンは滝の近くまで行って、
瀑布でビッチョリ!
そこまでマイナスイオン浴びなくても・・・

その後、渓谷をロープでターザンのように
渡るというアトラクション
(11000ルピア!一応、ヘルメット、命綱あり)
もやって、大満足の野生児!




a0247904_20434862.jpg

滝から戻って、スパルバンさんの
家に招待していただく!
ランチのときにタンタンがドリアンを食べたことが
ないと言ったので、ドリアンを用意してくれていた。
始めての味は・・・「グッ・・・パパたべて~」
次に招待された家でも、タンタンのためにと
ドリアンが!
また一口食べて、「ウグッ・・・パパたすけて~」
まだまだ果物の王様の味はわからないな~




田舎の空気を吸って、やさしい仲間に会って、すっかり癒された休日!
日本で1年研修をしてから15年~20年以上も経っているのに、日本語で流暢に話せる
みなさんってスゴイ!
おいしい食事に、お土産までいっぱいいただいて、至れり尽くせりしていただき感謝!感謝!


バロンサイ(バロン祭?)へ!
今日は、中国の新年!街中に飾りなどがしてあって、お祭りムード!
でも、ほんの10年くらい前のスハルト大統領の時代までは、中国語を表示すること
すら禁止されていて、お祝いなんてとんでもなかったらしい。
平和な時代になったんだな~

朝の8時半に学校集合!
もちろん、学生は時間通りに全員集合!
先生を待ってから、乗合バスで、ショッピングモールへ!
乗合バスは、時速メーターなどは全く動かず、ハンドルが車体の
底からむき出し、車体の穴からは地面が見えるというスリリングなバス!

モールのステージで9時半から始まるということだったのに・・・10時になっても、普段着の
お姉さんたちが踊りの練習中!これだけ、お客さんが集まったら、もう練習はしないん
じゃないかな~と思いながら、とても本番直前とは思えない失敗続きのダンスの練習を延々眺め
ていたら、10時半過ぎに突然お祭りスタート!
どこまでものびるインドネシアのゴム時間!!
a0247904_21132132.jpg

早くから陣取っていたお陰で、
一番前でド迫力で、龍とバロンの踊りが
見られた!

バロンの口の中に赤い封筒に入れた
お金を入れてあげると、ぺこりぺこりと
おじぎをしてくれた!
バロンの口から手が!
もらったお金はTシャツの中へ!
お腹ぼっこり膨らんでました!



龍とバロンはステージを去って、大音量の楽団と共にモール内を一日中練り歩く!
この大音量!これが、たまらない!!!
バロンを見た後ショッピング!ゆっくり、高級モールで服とかを選んでいるのに、突然大音量で
歌が聞こえてきて、その場にいられないほど! 振り返ると、売り場内でキーボードで生演奏、
マイクの音量全開で熱唱中!
これって、購買意欲をそがないのかな~?私は一目散に逃げ出したけど・・・
逃げ出して、本屋へ!本と言えば静かに読むもの!ところが、本屋の中にも、マイクを持った
お兄さんが熱く何かを実況中!本屋で?何を?
疲れ果てて、フードコートへ!・・・が、そこでも生演奏中!オーダーするにも怒鳴らなきゃいけない
くらいの大音量!
たまらず、仕切りのある店に入り、できるだけ奥の音の届かないところへ!
インドネシア人の聴覚って!すごい!

さあ、帰ろう!という頃になっても、ステージではバロンサイの後に始まったちびっこ
ファッションショーが続いていた。
観客は、参加者の家族だけという感じになっても延々と続いていた・・・

a0247904_21204425.jpg

リハーサル中!
赤いチャイナ服をアレンジした服を着て、
元がどんな顔かわからないようなド派手な
化粧をして、ポーズをとる女の子たち!
そして、後ろにいるのはステージママ!
ターンの仕方、立ち位置などを厳しく
指導中!
こんな子達が、何時間にも渡って次々と
ステージ上に現れる!



夕方ぐったり疲れて帰って、カリンコロと二人お昼寝!
タンタンとナディはプールへ!
大音量にやられたのか・・・頭痛が・・・明日からのインドネシア語クラスに
備えて、今日は早く寝よっ!
お休みなさい!
今週も、がんばろう!
[PR]
by kacchan719 | 2012-01-23 22:15 | 日々のこと

驚きのインドネシア価格!

今回は、インドネシアの物価を紹介!
首都ジャカルタから、地方都市のジョグジャカルタに来て、あまりの物価の安さに
びっくり!

タクシーの初乗りが5500ルピア(約55円)10分くらい乗っても150円程度!
今日学校の近くで食べたランチ(soto ayam 鶏のスープとご飯+フレッシュオレンジジュース)
は9000ルピア(約90円)
おもしろいほど安くて、毎晩夕飯を食べた後は、合計金額当てクイズを家族でしている!
ステーキハウス(と言っても、生姜焼きの牛肉版といった感じの薄いお肉)で、4人で
ステーキを食べて、120000ルピア(約1200円)
最安値の夕飯は、ホテル近くの洒落たカフェのようなお店で、ナシゴレン(焼き飯)、サテ(焼き鳥)
イカンゴレン(揚げた魚)、野菜などをお腹一杯食べて、フレッシュジュースもコーラも飲んで、
80000ルピア(約800円)

とにかく安い!でも、通貨の桁が大きくて買い物が非常に難しい!
せっかく1~10を覚えたところで、買い物に必要なのは10万、100万とかの数字なので
役に立たない!
19,800ルピアなんて、スンビランブラスリブデュラパンラトゥスなんて言われちゃうので
全く聞き取れない!だから、大抵大きめのお金を払ってお釣りをもらうという逃げ技を・・・
そして、日本円への換算は100ルピア=1円なので、買い物のときは、いつも値札に
指を当て0をふたつ「00」消して、考えている。
では、今から指を使って日本円に換算してみてね!

a0247904_1331721.jpg

今日の夕飯
ホテルの隣に今日オープンした
パスタとパンケーキのお店
イチゴアイスの色がどぎつ過ぎ!

パスタの後にパンケーキのデザート、
フレッシュジュースにコーラ、
食後はカプチーノ
これで、120000ルピア!
カリンコロのお気に入りはメロンジュース!


a0247904_1515338.jpg

ジョグジャカルタは学生の街なので、
いたるところに洗濯屋さんがある!
値段はキロ単位!
Tシャツやタオルにまでアイロンをかけ、
下着もきれいに畳んで
きちんと包装してくれる!
今回は5キロ、57品目で
19500ルピア!!!
申し訳なくなっちゃう安さ!



a0247904_1592981.jpg

ホテルのエステに行ってきました!!
120分コースで260000ルピア!
ただし、BGMが途中で途切れ途切れ
チャララララ~ブツッ~チャララ~ブツッ~
しまいには、音無しの沈黙の世界へ!
そして、スチームは故障で15分待ち、
お湯を沸かすのに10分待ち・・・
という感じで、エステから戻った私に
ナディが、「エステ帰りなのになんで
疲れた顔してんの?」と・・・


a0247904_283246.jpg

今日は語学学校の買い物実施練習で
果物市場へ!
マンゴスチン2キロと、ランブータン1キロで
16000ルピア!
安くてびっくり!
日本でマンゴスチン3つ800円で
買った話をしたら
向こうもびっくり!




a0247904_1474372.jpg

またまた発見!おもしろ日本!
忍者は何をリサーチしているんだろう!?
後ろにも「リサーチ」の大きな文字が!

おしゃれで高級そうな若者向けのショップで
Tシャツ60000ルピア!
買ってないよ~!
メンズもあったから、親子で着てほしかったけどね~




とにかく安くて金銭感覚がマヒ!
お財布に100000ルピアあれば、かなりリッチな気分!
「0」が5つもあるしね!
そう!この「0」の多さが間題!「0」が多すぎてお札が分かりにくい!
100000なら、せめて100,000と表示して欲しいのだけど、
「、」なしで100000が赤、10000が赤紫!
こんなのってあり?
先日、ジョグジャで一番大きいモールのスーパーで買い物!
私の財布には15000程度だったので、買い物前にナディに
お金があるか確認したら、「ある!」と言ったので、みんなで
買い物!レジで精算120000ルピア!ところが、インドネシア人の
ナディが100000と10000を見間違えていて、持ち金20000程度、
二人合わせても35000ルピア(350円!)
レジの後ろには人・人・人、子供たちが見てる前で「お金がない!」と大慌て!
結局1200円程度をクレジットカードで支払い!
帰りのタクシーで、タンタンが「僕たちって貧乏なの?もう家のお金は
なくなっちゃったの?」と真顔で心配・・・
「タクシーのメーターが持ってるお金超えたら降りて歩かなきゃ!」と
メーターが上がるごとにドキドキしながら帰宅!
なんとか無事にホテルまでタクシーで戻れました!
[PR]
by kacchan719 | 2012-01-21 02:45 | おもしろインドネシア

インドネシア語学校入学!

今週から週3回タンタンとカリンコロもインドネシア語の学校に入学!

日本を発って2週間近く、毎日毎日ブラブラと遊んでばかりのチビ達も、
あと2週間ここでブラブラし続けるというのも・・・もう限界!
二人で一緒にゲームでもしながら楽しくインドネシア語が学べれば・・・と申し込んで、
当日学校に行ってみたら、別々のクラス!
年齢が離れているから別々の方がいいと学校側が考えて、別のカリキュラムを
組んでくれていたのだけど、タンタンと別と分かったとたんカリンコロは顔が固まったまま・・・。

a0247904_23545231.jpg


マンツーマンレッスンで、
ぬりえ、おりがみ、パズルなどをした様子!
でも、一言も口をきかなかったらしい・・・
語学のクラスなのに・・・
先生は大変だっただろうな~
レッスン後に、何を勉強したの?と聞くと
「ヒ・ミ・ツ」との答え!
何か学んだのか!?



a0247904_00455.jpg

インドネシアに来て、思った以上に何事にも
積極的なタンタン!
クラス後には「楽しかった~」と満足げ!
そして、習ったフレーズで何回も質問してきたりと
なかなか熱心!
一番好きなフレーズは、インドネシア人が
連発している
tidak apa apa!
「大丈夫!大丈夫!気にしない!気にしない!」
インドネシア人気質がしっかりあるみたい!


インドネシアに来て、発見したおもしろ「JEPANG=日本」をいくつか紹介!

インドネシアに来てみて、そこらじゅうに日本の看板、日本料理のお店、日本の物、日本語が
氾濫していることにびっくり!
ショッピングモールやフードコートには必ず日本食のお店があるし、インドネシア人はみんな
味の素か「マサコ」という調味料を使っているし、スーパーには日本便利グッズコーナーが
設けられ100円ショップのものが高価な値段で売られているし、テレビのCMでは
「ママレモン!すご~い!」とおじさんがオーバーに驚いている!
とにかく、日本がいっぱい!
でも、それがどれもこれもちょっと変で、ニヤリとさせられることが多々!
今回は、そのいくつかを紹介!
a0247904_0205631.jpg


着物姿の女の人の絵が描かれた
パッケージにはっきりと書かれた
「mayasi」の文字!?
「mayasi」!?えっ!?
いったいどういう意味?
中味は豆!






a0247904_038859.jpg
フードコートには、たいてい入っている
「hokkahokka bento」
お店の入り口に立っているのは「taro」と「hanako」
なぜか宇宙服のようなのを着て、
首を振り振りお客さんを迎えてます!
メニューはyakiniku katu(もちろんチキン!)など
味は・・・完璧インドネシア人味覚!
必死にお箸で食べているインドネシアの方々に
「これは日本食じゃありません!」と大声で
叫びたい気分!



a0247904_0532057.jpg


これは日本の代表的な料理!
お寿司です!
・・・が、手巻き寿司に入っているものは!
そう!イチゴとクリーム!
こんなお寿司あり!?
これで、20000ルピア(約200円)高い!
100円でナシゴレンが食べられるくらい物価が安い
のに、200円も払って冒険してみる気にはなれず!



a0247904_12260.jpg

ジョグジャカルタの路地裏にある
洒落た雰囲気のお店
その名も「AISHITERU!」
タンタンが「恋人になったらいくっちゃない?」と
わかったようなことを!
タンタンもいつか「AISHITERU」で愛をささやく日が来るのかしら?





物やお店のネーミングがおもしろくて笑っちゃうんだけど、自分の子供に「おしん」とつけた
インドネシア人もたくさんいるらしい!
ちなみに、先週お邪魔したウィドドさん(日本での研修経験あり)の娘さんの名前は
「ユミコちゃん」と「カワイイちゃん」!
ナディの日本で研修していた弟の娘さんは、予定日より早く生まれたからと
ミドルネームは「ハヤイちゃん」!
おもしろすぎ!
余談ですが・・・インドネシアで一番人気のある日本の歌は「心の友」!
誰の歌か知っている日本人はどのくらいいるのかな?誰の歌かと言うと・・・五輪真弓さんの歌!
今日、クラスの先生が歌詞など何も見ずに日本語で熱唱してくれました!
日本の何がはやるのか!?全く見当がつかないインドネシア人の好みをしっかりリサーチ
しておかなくちゃ!
[PR]
by kacchan719 | 2012-01-19 01:29 | おもしろインドネシア

世界遺産プランバナン

日曜日はナディのお友達の家と、世界遺産のプランバナンに行ってきました!

ナディの先輩ウィドドさんのお友達が車で迎えに来てくれ、ウィドドさんの住む村へ!
ジョグジャカルタから車で40分くらい行っただけでで、のどかな田園風景が
ひろがり、牛、ヤギ、鶏などがそこらじゅに!
生き物好きのタンタンは目を輝かせて嬉しそう!
a0247904_3513072.jpg


牛の水浴び!
カリンコロも恐る恐る
牛に近づいてみたよ!

牛は骨の形が透けて見えるほど
やせてる!





村では「魚釣り大会」があっていて、ウィドドさんも参加中!
魚釣り大会と言っても、のどかな感じで、池の周りに番号札をつけた男の人達がくるりと
座り魚を釣っているだけ。
大音量のBGMが大会を盛り上げているのか?釣りの邪魔をしているのか?という
くらいに流れているだけ。
インドネシア人の音量に関する感覚は、日本人には驚きだ!モールなどにも大音量
の音楽が流れ会話ができないほど・・・

a0247904_43224.jpg



魚釣り大会風景

タンタンも釣らせてもらったけど、
残念ながら一匹も釣れず・・・









ウィドドさんの家から10分程度のところにあるプランバナン遺跡公園へ!
プランバナンは世界で最も美しいヒンドゥー様式の遺跡と言われている世界遺産だ。
さあ!行こう!とチケットを買って、入ろうとすると、入口で「外国人は別料金!ここからは
入れない!」と言われ、ごねてみたもののダメで、外国人用入口に連れて行かれる。
外国人用入口は、インドネシア人用と違って、エアコン付き、コーヒー、紅茶など自由に
飲めるきれいなラウンジという感じ・・・ただし、入場料4倍!!!
ひど~い!という気もしたものの、中に入って、100年以上も前に地震で壊れた
いくつもの寺院の石が転がったままの様子を見ると、復元費用も必要なのかなと納得。
a0247904_4145093.jpg



真昼間の一番暑い時間の観光!
ものすごく広い遺跡公園で、
あまりの暑さに
バテバテのチビ達!








遺跡は中心にいくつか大きな寺院が復元されていて、その周りを無数の壊れたままの
寺院の石が取り囲んでいる感じ。
中心の寺院は高さが47メートルもあり、周りの石にはラーマヤナの物語が精巧に
彫られていて、すばらしい!1200年も前にこんな建物をつくる技術があったのに、
なんで今は・・・という気がしないでもないけど・・・

遺跡公園には、博物館やレストラン、子供の遊び場などもある。
a0247904_4231118.jpg

超レトロな子供広場
シーソー型ブランコ!

「安全は何も考えてないね」
とインドネシア人のナディが
つぶやく・・・
確かにさびだらけで、今にも
壊れそう
でも、楽しそう!



子供広場で遊んでいると、突然の雨!ポツリポツリと降り始めるなんてものじゃなく、
ジャージャーと滝のように降りだし、一斉に屋根のあるところに避難!
私たちが避難した小屋には3グループ避難していたのだけど、だれもイライラした感じもなく
みんな楽しそうにのんびりと1時間近くも雨宿り。
見る見るうちに水たまりが川のようになっていき、タンタン達は、わざわざもらった日本語
パンフレットで舟を作り浮かせて遊んで楽しそう!子供って何もない状況でも遊びを見つける
天才だな~と感心する。
a0247904_4393597.jpg


雨宿り中

タンタンは上手に帆船まで
作って楽しそう!







雨が少し小雨になると、みんな一斉に避難場所から出てきて、歩き出す。
インドネシア人には、独自の歩ける雨量判断があるようだ。
雨の中、ウィドドさんの家に戻る。エアコンのない車は、窓が真っ白に曇ってしまって
いるのに、運転手さんは上手に車線変更も!恐るべき運転技術!

ウィドドさん家は、家の中に御祈りの部屋もある広い家で、中は迷路のようで
トイレを探すのも一苦労!
そこで、さっき釣った魚をごちそうしていただく!カリッと揚げたイカンゴレン(魚揚げ)
をサンバル(辛いソース)と一緒に手で食べる!
a0247904_4555619.jpg

骨まで食べられるほど
カリカリに揚げたイカンゴレン!
イカン=魚
ゴレン=揚げる

タンタンも手で食べるのにトライ!
上手に完食!





一日フル活動の楽しい日曜日!
月曜からは、また語学学校の日々…月曜からは、タンタンとカリンコロも語学学校に
行く予定!どうなるかな?
[PR]
by kacchan719 | 2012-01-17 05:12 | 日々のこと

古都の町ジョグジャカルタ

ジャカルタでの研修を終え、語学研修のためにジョグジャカルタに移動しました!
福岡を発ってから、成田⇒ジャカルタ⇒ジョグジャカルタと大量の荷物を持って、
移動を繰り返しながらのホテル住まいで、なんだか放浪するヒッピーの生活のよう…。

a0247904_1929828.jpg

大量の荷物運びも
慣れたもの!
たくましいヒッピーの子!?






ジョグジャカルタは、近代的な建物が立ち並ぶジャカルタと違って、高い建物もなく、
馬車やベチャ(自転車の前に人を乗せる乗り物)が走りまわるエキゾチックな町。
近くにはボロブドゥールやプランバナンなどの世界遺産もあるので、外国人観光客
が多く、客引きが激しいお土産屋さん街もあるし、大学がいくつもあるので安い
食べ物屋さんが多い学生街もあるし、エネルギッシュな町という感じ。
インドネシアの代表工芸バティックでも有名な町で、いたるところにバティック工場
もあり、自由に見学もできる。
a0247904_19564016.jpg


今も、ほとんど手作業で作っている。
蝋で細かい模様を書いているところ。
バティックは手書きかプリントか、
綿か絹かなどで
値段はピンからキリまで!



そのジョグジャカルタにあるインドネシア語の学校で3週間の予定でインドネシア語を習っている。
月曜~土曜の朝8時から2時までの5時間マンツーマンでの授業!
ついさっき聞いた言葉なのに、もう忘れてる・・・ってことの繰り返しで自分の記憶力の
なさに悲しい気分になっちゃう日々…

その間、ナディとチビ達は・・・

タンタンは遊び相手がカリンコロしかいないので、ちょっぴり欲求不満なのか
ときどき悪魔が入り込みカリンコロをいじめまくったりしてストレス発散することは
あるものの、非常に元気!食欲も旺盛で、楽しそうにやっている!
毎日プールで泳いで、すでに真っ黒!競泳で私に勝ってからは、「もっと手を素早く!」
などと私に泳ぎ方を教え、「それじゃダメ!30回練習して!」とプールサイドで手の動かし方
の練習をさせたり、「そんな泳ぎじゃプヨプヨのお腹は引っ込まんよ!」と厳しい特訓をして
嬉しそう!
そして、ジョグジャカルタにうじゃうじゃいるゲッコー(やもり)に大興奮!ペットボトルで虫かごを
作り、ゲッコーを追いかけていたるところを這いつくばって楽しそう!
DSは充電用変圧器が見つからなくてできないし、TVはインドネシア語で分からないから、
ほとんど見ないし、日本のように「DSばっかりしない!」とか「TVを消しなさい!」と怒られる
こともなく、なんだかゆったり過ごしている様子。
時間がたっぷりあるので、大好きな折り紙もぐんぐん腕を上げ、自分でオリジナルの空想の
動物を創作して、その折り方の説明書をパソコンで作成中!なかなか充実した日々を送って
いるみたい。
a0247904_0144142.jpg

パソコンで折り方の図を
作成中!
完成できるかな?
がんばれ!





a0247904_2093949.jpg


タンタン作
空想の動物!
なかなか手が込んでいる!





a0247904_20143027.jpg

毎日モリモリ食べてるよ!
昨日は大雨で夕方外に出られなかったので
ホテルで食事。
インドネシア料理に飽きてスパゲッティ
カルボナーラを注文してみたら、なぜか
スライスチーズがのって出てきたよ!
味は・・・



カリンコロは、ジャカルタにいた頃は「今日は保育園お休みなの?」と、どうもまだ
インドネシアに2年住むということが理解できていなかったようだけど、最近はこの
ヒッピー生活にも慣れた様子。ホテル住まいで、物の置き場がないので、失せものだらけに
なってしまって、いつも「あれどこ?」「あれもない!」と探しまわっているのだけど、大抵
カリンコロが「これじゃない?」と見つけてくれる!
この状況でも、服へのこだわりがすごく、スカートじゃないとイヤ!靴下はいて靴がはきたい!
そして、お出かけのときには、必ずピンクのかばんを持って!と、自分のスタイルを曲げない姿勢
はスゴイ!一番このヒッピー生活に向いているのかも!a0247904_0563418.jpg

今からおでかけ!
暑いのに、靴下に靴!
そしてピンクのかばん!
これがカリンコロ流ファッションです!

ジョグジャカルタのホテルはバリ風で
中庭には魚のいる池があり、
テラスでもくつろげるし、
朝晩はガムランの演奏もあり
こじんまりとしたいい雰囲気のホテル!



ただ、汗っかきで大変!たいして暑くない所でも、いつも汗だく!髪の毛は常に汗でびっしょり
濡れてる感じ!
体温が高いからなのか、蚊にも刺されまくりで、一人かゆ~い、かゆ~いとかわいそう・・・
暑くて(といっても、今は雨季でそれほど暑くないんだけど・・・)汗をかきまくるせいか、水分ばかり
とっているし(インドネシアの飲み物はどれもこれも超甘い!)超あまあまパパといつも一緒に
いるので、欲しがるものは何でも与えられているので(これまたむっちゃ甘いチョコレートケーキ
やドーナツ!)食事のときには全く食欲なし!
食事時には、必ずお腹が痛くなるらしく、一人では座って食べられないほどきついそうで(絶対うそ!)
毎回超あまあまパパのひざに座って、あ~んと食べさせてもらっているカリン姫!
a0247904_1102624.jpg


食事時はいつもこの状態!
超わがまま娘に成長中!
こまったな~と言いながらも、なぜか
嬉しそうなナディ!







カリンコロはごっご遊びが大好きで、一人でも楽しそうにおしゃべりしながら、いろんな役に
なりきって遊んでいる!
プールでは、毎回コナミのコーチになりきり、私にテストを受けさせて、毎回合格させて
ワッペンを渡してくれる、鬼コーチの兄とは違って、やさしい!
a0247904_155485.jpg

ホテルのプールは龍の口から
水が噴き出す!
龍の洞窟の中がシャワー!









インドネシアに来て10日、ありがたいことに今のところ誰も病気もせず、元気!
明日は、唯一のOFFの日曜日!
プランバナンの遺跡を見に行く予定!
[PR]
by kacchan719 | 2012-01-15 01:56 | 日々のこと

ジャカルタでの生活

インドネシアに着いてから、1週間はジャカルタで研修があり、ジャカルタのど真ん中の
ホテルに泊まって、徒歩で事務所へ。その間、タンタン達はホテルのプールで泳いだり、
市内観光を楽しんでいた様子。

ジャカルタはインドネシアの首都で、人口1200万人なのに、地下鉄などがないので
渋滞がすごい!渋滞は8年前と全く変わっていないけど、走っている車やバイクは
全然違う。前はボロボロの車、バイクだらけで、止まるるたびにストリートチルドレン達が
窓から物を売りつけてきたりしていたのだけど、今は車もバイクもきれいだし、ストリート
チルドレンの姿もなく、経済発展を感じさせる。

もう一つ大きく変わったのが、セキュリティ!ジャカルタのホテルなどでテロが起きたせいで、
セキュリティがものすごい。
ホテルに入るには、まず、ゲートがあって車がチェックされる。そして、建物の中に入るには
荷物は全部チェック、人は空港にあるような機械を通ってからでないと入れない。
オフィスも、オフィス街に入る道で車はチェックを受ける。人はビルの入り口で、荷物も人も
チェックを受ける。そして、オフィスの入り口にも警備があって、IDのチェック、なおかつ各部屋
に入るにも鍵が…トイレに行くにもセキュリティキーがなければ行けない・・・ここまでするのか
という感じ。
月曜日は、日本大使館に表敬訪問に行ってきたのだけど、2重の鉄の門をくぐって入ると、
入り口では携帯もカメラも没収!受付から室内に入るまでに、また2重のゲート・・・ものすごく
厳重なんだけど、隣はハードロックカフェなどのある繁華街で爆弾が簡単に飛んできそうな
場所・・・。大丈夫かな?

今回はジャカルタの中心地の発展した部分だけしか見ていないけど、本当に豊かさを感じる。
ショッピングセンターには高級店が並び、高級レストランもたくさん。日本食も多い、ほかほか
弁当、吉野家の牛丼などはそこらじゅうにあって、CMもやってて人気があるようだ。
この国も格差が広がっているのかな?それとも中流階級が増えてきているのかな?

今回ショックを受けたもう一つは!
プール三昧だったタンタンと最終日にやった25メートルの競泳結果。タンタンはコナミでベスト
スイマーでがんばっていたけど、まだ9歳!なのに、惨敗!平泳ぎで負けたので、クロールで
リベンジ・・・でも、負け!最後にはハンディまで付けてもらって背泳ぎをしたけど、完全なる
負け!こんなに成長していたなんて、びっくり!私の衰えにもショック!
次に3週間語学研修をするジョグジャカルタのホテルにもプールがあるので、鍛えなきゃ!
インドネシアに来て、わずか1週間で、すでにお腹がポッコリ・・・。カロリーの高いココナツ
オイルの取りすぎかな?
a0247904_22453022.jpg
写真が縦にできない!
[PR]
by kacchan719 | 2012-01-12 18:28 | 日々のこと

ジャカルタでの休日

土曜、日曜は研修もなく、やっと外の世界へ!
外に出てみると、驚きの連続!!
この週末のびっくりインドネシアをいくつか紹介します。

土曜日は、ナディの家族が新年と私たちの来イを祝ってボゴールに集まってくれました。
ボゴールはジャカルタから1時間半のところにある町で、大きな植物園や、鹿が放し飼いに
なった元大統領邸などがあります。
まずは、ボゴール植物園へ!でも、あいにくの雨・・・今は雨季で毎日、毎日雨!
植物園と言ってもすっごく広いので、車でまわります。そして、日本のように珍しい花とかが
きれいに咲いているのではなく、ジャングルのように熱帯雨林が生い茂った公園といった感じ。
なので、早速タンタンは大きな木から垂れ下がったつるでターザンの特訓開始!

その後、親戚がうじゃうじゃ集まる家へ!
ナディは12人兄弟!そのうち3人の弟と、すぐ上のお姉さんがジャカルタ郊外に在住。
ちょうど今はオップン(おばあさん:ナディのお母さん)もスマトラから来ていて、その他
い~っぱい親戚が集まる! とにかくうじゃうじゃ!
そこで、ナディのバタック民族のお祝いの料理、ブタの丸焼をいただく!
a0247904_0231976.jpg

オップンとカリンコロは初対面!カリンコロはいつものごとく固まっていました。
みんなに会うのは8年ぶり、みんなずいぶん変わっていて、びっくり。
オップンは76歳!インドネシアではかなりの長寿!
8年前、20代で若々しかった弟たちは、皆結婚し、子供もでき、お腹もかなり大きくなり
すっかりおじさんに!
たくさんのいとこに囲まれて、タンタンは折り紙で交流開始!思ったより積極的!
カリンコロは・・・私にべったり!こちらは時間がかかりそう・・・。

ジャカルタ~ボゴールでのびっくり
・ジャカルタの建設ラッシュ!これはすごい!建設中の超高層ビルがあちらこちらに!
 街に勢いがあるという感じ。
・駄菓子屋さんでお買いもの!チョコバー10本、スナック菓子小3袋で10,000ルピア
(約100円!)安い!住宅地の奥にいくつも駄菓子やさんがあって、子供たちは買い食い
しまくり、食べたごみはそこらに捨てまくり!
・泣いた子のあやし方!転んで大泣きしていた1歳の子がピタリと泣きやんだので、
どうしたのかと思ったら、大きな砂糖の容れ物からじかにスプーンで砂糖を子供の口に!
・子煩悩なインドネシア人男子!顔は非常に怖いのに、みんな非常に子供好き!
子供をあやしたり、世話したりしてるのは大抵男の人!イクメンだらけ!
・遊んでいた4歳の子が、いきなり家の中から外に向かって立ちしょん!
外と言っても洗濯物を干したりする家の一部なんだけど・・・。


日曜日はラグナン動物園へ!
ナディの元同僚の宮さん一家(日本人の宮さん、ジャワ人のご主人、セイナ君7歳、エリちゃん4歳)
と一緒にコモドドラゴンがいるという動物園へ!

今日も朝から雨。今年は異常に雨が多いらしく、ジャカルタも洪水が心配されているらしい。
動物園もだだっ広い!そして、動物はわずかで、レトロな遊具や、お店がいっぱい!
そして、ひろい園内をバイク、自転車、馬車、汽車の形の車が走りまわる!しかも、超スピードで!
汽車型の車は、ものすごいスピードで、汽車の先頭(外)に座った人が、警笛を鳴らしまくり
歩行者に「どけどけどけ~」ってな勢いで走っていて、園内なのにボーっとしてたらはねられそう!

両性は虫類好きのタンタンは、コモドドラゴンが見られた上に、道端にいたヘビ使いのおじさんに
大きなヘビを首に巻いてもらい、「人生で一番嬉しかった~!インドネシアに来てよかった~!」
と大満足!
a0247904_1174491.jpg

園内には地図が1つしかない!なので、どこになにがいるのかさっぱりわからない!
動物はほとんど見当たらず、結局、ほとんどをレトロな遊園地ですごす。
その遊園地の遊具もまた、ものすごいスピードで動く!小さい子が乗る汽車ポッポまでも
超高速なので、遠心力で飛ばされるのではないかと恐ろしくなるほど。
かと思うと、途中で止まってしまって、係員に押して戻って来たり・・・まあ、いろんな意味で
楽しめました。

動物園でのびっくり!
・ごみがいっぱい!レストランとかはなく、園内にいろんなものを売っている露店がいっぱいあるから、
みんなシートを敷いて、そこらじゅうで食べまくって、ごみはそのまま・・・そりゃ汚いったらない!
・厚着の人がいっぱい。カリンコロが汗でぐっちょりになっているのに、革ジャンや、ファー
のついたジャケットを着ている人がいっぱい。
お土産屋さんで売っている着ぐるみを着せられた赤ちゃんがいっぱい!あせもはできないのかな?
a0247904_1251295.jpg

・人だかりのお店の前で、女の子を抱えておしっこジャー!店頭でよ!お客さんがよ!
a0247904_127343.jpg


まあ、とにかく疲れました。

昨年の春に来イしたセイナ君たちがインドネシア語がペラペラだったので、触発されたのか
子供たちも、ちょっとずつインドネシア語に興味を示し始めた様子。
でも、なぜか最初に覚えた言葉は「ススギギ」=「爪楊枝」でした!
[PR]
by kacchan719 | 2012-01-09 01:48 | 日々のこと

ジャカルタ到着!

2012年1月7日無事にジャカルタに着きました。

成田空港に今回インドネシアに派遣される6人が集合!
空港には市川のおじいちゃん、おばあちゃん(小6で亡くなった同級生のご両親)が
お見送りに来てくれました!感謝!

今回、福岡の家財道具は一掃してきたので、インドネシアに持っていく大量の
荷物が我が家の全て!ナディが夜逃げしてきた家族みたいと言うほどの荷物の量は、
スーツケース6、大かばん3、中かばん4、手荷物4!カート3つに山積みの荷物で
重量オーバー分のチャージを覚悟していたのに、なんと無料でパス!ラッキー!
幸先がいい感じ!

インドネシアまでの飛行時間は8時間。
機中ナディは爆睡、私は締め切りの迫った保育園の文集の原稿書き!
常に何かに追いまくられている生活は続くのかな…。
子供たちはお餞別にいただいた大量のお菓子を食べまくり、幸せそう!

インドネシア行きを渋って、前夜まで「どうしても引っ越さなきゃいけないの?」
と言っていたタンタンが、飛行機が着陸準備を始めると、窓に顔をくっつけ
「見えた!見えた!インドネシアが見えたよ!」と興奮している様子を見て、一安心。
きっといい経験になるよ!がんばろうね!とジーンとしていたら・・・着陸態勢に入って
いた飛行機が急上昇!機内には叫び声が!
そして、「ただ今、着陸態勢に入っておりましたが、再上昇を始めました。
原因が分かり次第お知らせします。」とのアナウンス。
機内には緊張が・・・。
しばらくして、「管制塔からの連絡によりますと、滑走路内に人が
入っていたため、着陸できなかったということです。」とのアナウンス!
滑走路に人!?
おもしろすぎるインドネシア!
これから、なにか楽しいことが起きそうな予感のするスタート!

・・・が、30分以上遅れて着いた上に、大雨でニュースになるほどの大大大渋滞!
空港からホテルまで2時間以上!(通常30分なのに) ホテルに着いたのが、
9時半過ぎ!(時差2時間なので、日本時間だと12時近く) もう、ぐったり~
でも、子供たちが全く ぐずることもなくがんばってくれて助かった~
今回、ずっと重い荷物を運んでくれたタンタンは本当に頼もしかった!
飛行機でも、寝不足でもずっと上機嫌でいてくれたカリンコロには感謝!
これから、たくましく成長してくれるかな?

とにもかくにも、インドネシアでの生活をスタートさせました!

a0247904_2332741.jpg

これが我が家の全財産!
[PR]
by kacchan719 | 2012-01-06 23:39 | 日々のこと

ドタバタのお引越し!

粉雪の舞う中でのお引越し。
結局、引越し当日の朝方まで片付け作業…この追い込まれないとできない性格
なんとかしなくてはと反省…。
「できるだけ早く来てくださいね!」とお願いしていた業者さんが、朝30分以上
早く来てくれ作業開始!
せっかく東京から帰省中のHとゆかりんこは寒い部屋で朝早くからお手伝い、
H子もトレ君、アン君も寒い中冷凍庫に残ったアイス食べのお手伝い、
H坊はあたたかい生姜湯を持って応援に、そして、姉夫婦に両親が総出で手伝ってくれ
なんとか無事に引越し完了!
空港に向かう車の中で姉が「あなたはお友達に支えられてやっていけてるんだね」とポツリ。
本当に、多くの方に支えられていることを実感、感謝感謝です!
空港で大量の荷物をやっとで預け終わり、さあ登場ゲートへ!と振り返るとそこには
さっき家で別れたH、H子、それに、仕事を抜け出して来たS、すてきなメッセージカードを
持ったKたちがサプライズでお見送りに!
感激のあまりウルウル…でも、「成田行きのお客様最終ご案内です。お急ぎください!」の
アナウンスに、しんみりする間もなくドタバタと飛行機へ!

a0247904_20321045.jpg

みんな本当にありがとう!
インドネシアでがんばってきます!
[PR]
by kacchan719 | 2012-01-04 20:44 | 日々のこと

明けましておめでとうございます!

2012年がスタートしてもう3日!そして、福岡を離れてインドネシアに出発するまであと1日・・・なのに、準備は、まだ全然終わっていない状況で泣きそう…。でも、こうして念願の「出発前ブログスタート!」がなんとかギリギリ間に合ってよかった!それもこれも、年末の忙しいときに深夜まで家でブログ作成を手伝ってくれたH子のおかげ!H子様様!ありがとう!出発前のドタバタもいつものごとくみんなの協力でなんとかここまでやってこれたという感じ!ありがとうございます!これからも、よろしくお願いします!
とにかく、ブログが始められた!バンザ~イ!
これから、インドネシアでの生活をご報告できたらと思っています!

明日の朝、引っ越し荷物を搬出後、ダッシュで出発!なのに今この状態です!
まあ、何とかなるでしょう!
タイトルのインドネシア語「RiaRia」は日本語で「にこにこ」という意味!
インドネシアで笑顔いっぱいの生活が送れたらいいなと思っています!
そして、皆さんも笑顔いっぱいの年になりますように!
a0247904_0214565.jpg
[PR]
by kacchan719 | 2012-01-03 00:36 | 日々のこと